エコール 辻 大阪
スクール大阪府

〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-16-3

パンフ追加

気になるリストに追加

エコール 辻 大阪の資料をすぐにもらう

学生の声

エコール 辻 大阪

家弓 直矢くん  評判・口コミ

家弓 直矢くん 

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

エコール 辻 大阪 辻製菓マスターカレッジ

実家を世界一のパン&ケーキの店に!

★オヤジに憧れて… 
実家がケーキも扱っているベーカリーなんです。ずっと家のパンとケーキを食べて育って、物心ついた時から「後を継ごう」と。兄貴がパン職人を目指しているので、僕はパティシエになって、二人で店をデッカクしたいんです。オヤジは喜ぶ?…どころか「キツいからやめとけ」って(笑)でも僕、オヤジに憧れているんです。

★風のウワサで辻調グループ校に? 
辻製菓マスターカレッジに決めたのは、風のウワサです(笑)。もちろん親も業界人なので、業者の方たちからいろんな評判を聞く機会も多く、「一流になりたいなら絶対ココだ」って。
パンや和菓子も学べる辻製菓専門学校にも惹かれたけれど、僕の場合、最初から目標がパティシエとはっきりしていたので、マスターカレッジの方が洋菓子を集中して学べると思い、ここに決めました。 

★先生はイジワル!? 
入学して初めて作るのは、やはり洋菓子の基礎となるスポンジ。でも僕が最初に作ったスポンジは、膨らまないペチャンコのもので…へこんでいたら、先生が「なんでそうなったかわかるか?」って。「作る前に言ってよ。根性ワル~」(笑)って思ったけれど、これが先生のやり方。自分で考えさせるから「なんでそうなるか」が理解できるし、後々応用も効くようになる。もちろんそれ以来、ペチャンコのスポンジは2度と焼いていません。 

★4月からフランス校に進学します 
「本気でやるならフランスで勉強してこい」ってオヤジも言ってくれたので、4月からフランス校へ進学します。今、専攻科でフランス語を選択して頑張って勉強しているんですよ。専攻科ではフランス語やイタリア語の他、飴細工などのカリキュラムから選べて、自分が高めたい知識を広げることができるんです。

★夢は世界一のパティシエ 
フランス校を出た後しばらくは、どこかで腕を磨きたいですね。できれば一流の人が集まる有名店で。僕、世界一を目指してるんですよ(笑)。いや冗談ではなく、学校に特別授業で来られる世界一の先生方を目の当たりにしているので、僕もやるからにはソコを目指したいんです。で、兄貴もパンで世界一になって、実家を世界一の店にする!ね、コレ、いいでしょ。

エコール 辻 大阪の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop