大学岡山県

くらしき作陽大学

パンフ追加

気になるリストに追加

くらしき作陽大学の資料をすぐにもらう
「音楽」「食文化」「子ども教育」
自分らしいキャリアを実現できる
プロの演奏家・教員・指導者を養成する「音楽学部」、管理栄養士・栄養士・教員・フードコーディネーターを養成する「食文化学部」、小学校・特別支援学校・幼稚園教員・保育士を養成する「子ども教育学部」


<<学部・学科・定員>>
【音楽学部】
●音楽学科 …60名(男女)
・ モスクワ音楽院特別演奏コース:ピアノ、ヴァイオリン
・ 演奏芸術コース:ピアノ(オルガン含)、声楽、管楽器・打楽器(吹奏楽指導含)、弦楽器(ハープ含)、作曲・指揮、邦楽(箏曲)、音楽総合専修
・ 教育文化コース:音楽教育(ピアノ、声楽、管・打、弦)、音楽デザイン

【食文化学部】
●栄養学科 …80名(男女)
●現代食文化学科 …80名(男女)

【子ども教育学部】
●子ども教育学科 …150名(男女)
・小学校・特別支援学校コース …30名(男女)
・保育園・幼稚園コース …120名(男女)


<<学びの内容>>
■音楽学部
●音楽学科 モスクワ音楽院特別演奏コースチャイコフスキー記念ロシア国立モスクワ音楽院の教授陣より、直接指導を受け、国際コンクールでの入賞を目指します。
●音楽学科 演奏芸術コース
きめ細かな個人レッスンや数多くの演奏会経験により、プロの演奏家を養成します。
●音楽学科 教育文化コース
音楽教育専修では、演奏技術の高い中・高の教諭(音楽)を養成します。音楽デザイン専修では、曲の制作やレコーディング、webでの情報発信まで、一人でこなすマルチクリエーターとしての技術を高めます。

■食文化学部
●栄養学科
管理栄養士国家試験で毎年高い合格率を誇る栄養学科では、免許資格取得だけでなく、実践力を身につけるため、少人数での実践ゼミや臨地実習を展開しています。
●現代食文化学科
栄養士養成を柱に、多彩な資格の取得が可能。栄養バランスを考えた献立作成や大量調理、衛生管理など多岐に渡る授業で、実践力を養います。2年次後期より、保育園や給食施設の栄養士、中・高の家庭科教諭、食品企業への就職など、目指す進路に合わせたカリキュラムを選択できます。ダブルスクールでパティシエに必要な製菓衛生師の国家試験の受験資格も得られます。

■子ども教育学部
●子ども教育学科 小学校・特別支援学校コース
入学時より、採用試験突破に向けた対策講座も展開。教職教養の基礎力の充実と同時に、小学校などへのインターンシップで実践経験を積み、現場に強い教師を育てます。
●子ども教育学科 保育園・幼稚園コース
保育園・幼稚園から小学校への接続(保幼小連携)の重要性から、小学校教諭、特別支援学校教諭の免許も取得可能。幼児教育のスペシャリストを育てます。


<<取得資格>>
■音楽学部
〈取得できる資格〉
中学校・高等学校教諭一種免許(音楽)、日本マーチングバンド協会指導者ライセンス(管楽器・打楽器専修)受験資格 ※ など

■食文化学部
〈取得できる資格〉
●栄養学科…管理栄養士(受験資格)、栄養士、栄養教諭一種免許、栄養心理サポーター資格 など
●現代食文化学科…栄養士、中学校・高等学校教諭一種免許(家庭)、フードコーディネーター ※ 、家庭料理技能検定 ※ など

■子ども教育学部
〈取得できる資格〉
保育士、幼稚園教諭一種免許、小学校教諭一種免許、特別支援学校教諭一種免許 など
(※以外は国家資格)


<<施設・設備>>
収容人員 810 人の多目的ホール「藤花楽堂」/蔵書 17 万冊の図書館/オーディオルーム/グループ学習室/レッスン室/練習室/講義室/学生ホール/食堂/喫茶/書籍・売店/野外音楽堂 など
○附属認定こども園(平成27年4月開園)音楽・食文化・子ども教育の3つの大学資源を活かした教育を展開していきます。


<<奨学金・各種制度>>
日本学生支援機構奨学金/都道府県奨学制度/くらしき作陽大学奨学金/松田藤子記念賞/特待生制度/楽器の貸出制度/練習室借用制度/編入学制度 など


<<就 職>>
●平成28年3月卒業生の就職率
■音楽学部/94%(就職希望者47名中44名)
陸上自衛隊・警察・消防音楽隊、中学校教諭、音楽教室講師、楽器店、大学院進学、留学 など

■食文化学部/98%(就職希望者141名中138名)
栄養教諭、保育園、食品関連企業、大学院進学 など

■子ども教育学部/100%(就職希望者83名中83名)
小学校教諭、公立・私立幼稚園教諭、公立・私立保育園、大学院進学 など


●オープンキャンパス
6月・7月・8月・9月、全学部で実施予定。
詳細はホームページ等でご確認ください。


お問合せ先


〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515
0120-911-394(入試広報室専用)
086-523-0808(入試広報室)
http://www.ksu.ac.jp
nyushi.sakuyo@ksu.ac.jp


キャンパス
  • 〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515

    R山陽本線「新倉敷」駅下車、徒歩15分。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop