京都華頂大学
大学京都府
京都華頂大学

〒605-0062 京都府京都市東山区林下町3-456

パンフ追加

気になるリストに追加

京都華頂大学の資料をすぐにもらう

学生の声

京都華頂大学

R. H 評判・口コミ

R. H

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

京都華頂大学 児童学コース

京都華頂大学に進学したきっかけを教えてください。

もともと保育士になりたかった私は、華頂短大の就職率が高いことを高校の先生から聞いていましたし、はじめは短大への進学を考えていました。
ですが、新しくできる京都華頂大学で、自分が一期生になることの楽しみもありましたし、この大学なら面白いことができそうだと思ったので最終的には大学の方に決めました。
また、幼稚園が目の前にあるので、帰る園児の様子を見られたりするのも新鮮でした。

保育士になりたいということですが、どうしてそう思うようになったのですか?

自分が通っていた保育園の先生が大好きで、その先生への憧れと尊敬の気持ちがありまして、小学生になった時から自分も保育士になりたいと思うようになりました。
もうベテランの先生だったのですが、私が悪いことをしたら怒ってくれたし、悲しくて泣いている時は「どうしたん?」と声をかけてくれました。とても明るい性格で、そういうところも大好きでした。
この先生とは今でも連絡を取りあっていて、私が大学で保育士を目指すことを伝えると、とても喜んでもらえました。その時に「あなたならどんな苦しいことも乗り越えられるし頑張れるよ。子どもに対する気持ちもあなたなら大丈夫。」と励ましと応援の言葉をいただきました。

ではこれまでの授業で印象に残っているものはありますか?

いま受けている「障害児保育」の授業は、とても勉強になっています。自閉症や発達障害などの障害を持っている子どもについては、これまで知る機会がなかったですし、実際の保育の現場ではどのような配慮が必要か、真剣に学んでいます。
障害を持った子どもはパッと見ただけでは分からない場合も多いので、同じクラスの子どもたちに、自分たちの仲間に障害を持った子がいるということを理解させることが大切だと思います。分かっていたら色んな場面で、その子のできないことを子どもたちも手伝ってあげることができるからです。

それでは楽しいと感じている授業も教えてください。

佐東先生の「子どもと運動」です。子どもが運動する時の注意点や移動方法を学んでいます。守らないといけないルールや使わないボールは片付けるなど、大人から見ると当たり前のことを、幼児には十分に教えてあげる必要があるのです。
実際に私たち学生がマット運動やフープなどを使って、どのような遊びができるのかということを実践していくのがとても楽しい授業です。

他にも「養護内容」の授業はディスカッション形式で行われていると聞いていますが。

そうですね。「養護内容」の授業では、具体的な事例を前にして、それぞれの学生が考えていることを出し合って話し合います。例えば、こんな事例がありました。
「児童養護施設では夕飯はみんなで食べるというルールがあり、部活などの用事で帰りが遅くなるときは、連絡しなければなりません。でも最近、一人の高校生の女の子が夕飯の時間に帰って来なくなりました。事前に連絡もありません」
この事例に対して、あなたが「高校生の女の子」と「施設で働く保育士」なら、それぞれどんなふうに考えますか?というのがディスカッションのテーマとなりました。

私がその高校生の立場なら、「本当の親でもない施設の人にとっては、自分がいなくてもたいした問題ではないし関係ないだろう」と思うかもしれないと考えました。
また私が施設の保育士ならその女の子に、「私は保育士という立場かもしれないけれど、あなたのことをとても心配しているんだよ。ここには他にもあなたのことを心配している人がたくさんいるんだよ」と伝えたいと思いました。
こんな感じで、この授業では利用者と保育者、両方の立場から考え、また考えたことをどんどん言葉にしていきます。

では最後に高校生へのメッセージをお願いします。

私自身がそうなんですけど、人間は夢を持ち続けることができれば大丈夫だと思っています。何か失敗をしても夢があれば頑張れます。
夢を持って追いかけるというのは若いうちしかできないと思うので、夢を持っている人はそれを大切にしてほしいと思います。

※この記事は2012年6月28日の取材を元に作成されたものです。

京都華頂大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop