北海道医療大学
大学北海道
北海道医療大学

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757

パンフ追加

気になるリストに追加

北海道医療大学の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

北海道医療大学

奨学金制度

日本学生支援機構奨学金制度

  • 返還義務あり

■第一種奨学金
【形態】貸与(無利子)
【金額】自宅通学者30.000円・54.000円/自宅外通学者30.000円・64.000円
【期間】奨学生として採用されると新入生の場合、第1学年より卒業までの最短修業年限まで貸与されます。
【選考】日本学生支援機構の審査を経て採否が決定
【応募資格】人物・学業ともに優秀かつ、健康であって、経済的理由により就学が困難である学生
【学力基準】平均3.5以上
【返還義務】奨学金の返還は、卒業・退学・その他の理由で奨学生の身分を失ったときから始まります。

■第二種奨学金
【形態】貸与(有利子)
【金額】3万円・5万円・8万円・10万円・12万円のうちより選択
【期間】奨学生として採用されると新入生の場合、第1学年より卒業までの最短修業年限まで貸与されます。
【選考】日本学生支援機構の審査を経て採否が決定
【応募資格】人物・学業ともに優秀かつ、健康であって、経済的理由により就学が困難である学生
【学力基準】平均水準以上
【返還義務】奨学金の返還は、卒業・退学・その他の理由で奨学生の身分を失ったときから始まります。

夢つなぎ入試制度

  • 筆記試験あり

【形態】授業料減免
【金額】初年度入学金の全額と授業料の半額を免除。条件により、授業料の免除を継続。
【選考】申請書提出者で、一般後期・センター後期入試に合格した者を審査し、支援対象者を決定。
【応募資格】経済的理由により大学進学が困難な状況にある者で、平成24年3月以降に高等学校を卒業した者もしくは卒業見込みの者。

薬学教育・研究者育成奨学生

  • 面接あり
  • 筆記試験あり

【形態】授業料減免/第5学年以降は貸与
【金額】本学と国公立大学の学納金の差額相当分を減免/貸与
【選考】センター前期A・一般前期入試において出願者の中から、学力試験・面接・調査書の結果を総合して対象者を決定。
【応募資格】本学薬学部を卒業後、本学大学院薬学研究科博士課程に進学し、研究科修了後教員として本学薬学部の教育・研究を支えることを志望する人物・学業成績とも優れている者で、高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成28年3月卒業見込みの者。
【返還義務】本学大学院薬学研究科博士課程進学しなかった場合には、第5学年及び第6学年の2年間に、貸与された奨学金を返還。

歯学部特待奨学生

  • 面接あり
  • 筆記試験あり

【形態】授業料減免
【金額】本学と国公立大学の学納金の差額相当分を減免
【期間】在学中の6年間
【選考】センター前期A・一般後期B入試において出願者の中から、学力試験・面接・調査書の結果を総合して対象者を決定。
【応募資格】将来、歯科医学・歯科医療の分野をリードするという高い志を持つ人物・学業成績とも優れている者で、高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成28年3月卒業見込みの者。

福祉・介護人材育成奨学生

  • 面接あり
  • 筆記試験あり

【形態】授業料減免
【金額】4年間で390万円減免
【選考】一般前期・センター前期A・センター前期B入試において出願者の中から、学力試験・面接・調査書の結果を総合して対象者を決定。
【応募資格】臨床福祉学科を志望する人物・学業成績とも優れている者で、高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成28年3月卒業見込みの者。

一般奨学生

  • 返還義務あり

【形態】貸与(無利子)
【金額】年額500,000円
【期間】貸与:1年間
【申込】4月
【選考】教授会の推薦により学長が決定する
【応募資格】成績優秀、心身健全で、経済的理由で奨学金の貸与が必要と認められた者
【返還義務】卒業後10年以内の均等年賦返還で年額100,000円以上

災害・事故等奨学生

  • 返還義務あり

【形態】貸与(無利子)
【金額】当該学部授業料等の額以内
【期間】貸与:1年間
【選考】教授会の推薦により学長が決定する
【応募資格】成績優秀、心身健全で、父母等学費負担者が災害、事故等により学費の支弁が著しく困難である者
【返還義務】卒業後10年以内の均等年賦返還で年額100,000円以上

学業継続奨学生

  • 返還義務あり

【形態】貸与(無利子)
【金額】当該学部授業料等の額以内
【期間】貸与:1年間
【選考】教授会の推薦により学長が決定する
【応募資格】本学薬学部・歯学部・看護福祉学部・心理科学部・リハビリテーション科学部最終学年在学者で、成績優秀、心身健全で、父母等学費負担者が災害、事故等以外の経済的理由により、学費支弁が著しく困難である者
【返還義務】卒業後10年以内の均等年賦返還で年額100,000円以上

入学一時金分割奨学生

  • 返還義務あり

【形態】貸与(無利子)
【金額】入学一時金の範囲内
【期間】貸与:1年間
【選考】教授会の推薦により学長が決定する
【応募資格】本学学部第1学年に入学した者で、成績優秀、心身健全で経済的理由により奨学金の貸与が必要と認められた者
【返還義務】各学部の最短修業年限内に返還

複数入学者奨励金

  • 返還義務あり

【形態】返却
【金額】入学金の返還
【期間】入学時
【申込】4月
【応募資格】本学を卒業した者を含め、2人目以上の兄弟姉妹在籍者

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop