北海道薬科大学
大学北海道

〒006-8590 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1

パンフ追加

気になるリストに追加

北海道薬科大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

北海道薬科大学

柴田 真耶さん 評判・口コミ

柴田 真耶さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

北海道薬科大学 薬学部卒業
薬剤師
北海道保健福祉部医療政策局医療薬務課医務薬務グループ

人の役に立ちたい。それがすべての理由。一度は諦めた薬剤師の道へ再び挑戦し、本当にやりたかった仕事を見つけました。北海道という地域の役に立てる薬剤師です。その業務の幅広さに驚きました。公務員としての薬剤師の仕事。

道職員と薬剤師。もしかすると、このふたつの言葉から、仕事のイメージが結びつかないかもしれませんよね。

おおまかにいうと、業務は二種類。薬局や医薬品製造施設、病院、食品営業施設などを対象にした立入検査といった『監視指導業務』がひとつ。そして、薬物の乱用防止や献血推進などの『普及啓発活動』があります。

調剤を行うことはありませんが、薬剤師という立場から、地域の健康を支えるための指導を行うため、薬剤師の資格を十分に活かすことができます。

服装は白衣ではなく、ご覧のように普段はスーツを着ています。薬局や病院の開設許可など書類を扱う業務もあり、デスクワークが中心になりますが、時にはヘルメットをかぶって医薬品の製造工場へ立入検査に行ったり、最近では作業服を着て野生大麻の除去に出かけたりと、薬剤師の職務の幅広さに驚きました。今日も朝から滝川保健所管内の病院へ実地調査に行って先ほど帰ってきたところです。

職場には北薬大の卒業生が8名いるんですよ。皆さん、私にとっては大先輩の薬剤師です。いつもあたたかく見守られながら、指導していただいています。

北海道薬科大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop