南山大学(資料請求有料校200円)
大学愛知県

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18

パンフ追加

気になるリストに追加

南山大学(資料請求有料校200円)の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

南山大学(資料請求有料校200円)

機械電子制御工学科
80名(2017年度収容定員増認可申請中)

理工学部としての体系的な学びの中で、モノづくりの土台となる「理学の基礎」と、それを人や社会に応用するための「工学知識」、製品を的確に、効率的に作動させる「情報技術」を総合的に吸収。自動車、家電、航空宇宙、環境などの幅広い分野で豊かな未来を創造する知識と技術を磨きます。
1~2年次は、学部共通科目で技術開発やモノづくりに必要な数学、物理、プログラミングの基礎を構築。また豊富な実験を通してデータの解析法やレポートの作成法を習得します。そして3年次は「制御理論」「通信ネットワーク」などの専門科目で知識とスキルを深めるのと並行して、研究室では興味あるテーマの研究活動がスタートします。最新の施設設備を活用し、実際に手を動かしながら研究を進めていく中で、モノづくりの現場で求められる企画、設計、製造、運用にいたる一連のプロセスを総合的に身につけると共に、新しい技術を生み出す醍醐味を存分に体感。4年次には研究成果を論文にまとめ、卒業研究としてプレゼンテーションし、発信力も養います。

<学びの体系>
◆「システム工学」重視型
システム工学はロボットや自動車、工作機械など、幅広いモノづくりの現場で大きな役割を果たしています。機械工学と制御工学を中心に学び、モノづくりをリードする技術者を目指す人向けのカリキュラムです。
◆「情報通信システム」重視型
急速に進化し続ける情報通信ネットワークシステムについての知見を深めると共に、電子工学を基礎とする情報通信について学びます。情報通信システムのエキスパートを目指す人向けのカリキュラムです。
◆「数理工学」重視型
システム工学や情報通信システムにおいて、具体的な設計を行うことを念頭に置き、数理的に解析する手法を重点に学びます。数学とコンピュータを利用した分析技術に精通した技術者・研究者向けのカリキュラムです。

南山大学(資料請求有料校200円)の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop