同志社女子大学
大学京都府

〒610-0395 京都府京田辺市興戸

パンフ追加

気になるリストに追加

同志社女子大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

同志社女子大学

K.Mさん 評判・口コミ

K.Mさん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

同志社女子大学 情報メディア学科
2013年3月卒業
株式会社テレビ大分 報道制作局 映像部

映像制作に没頭した大学4年間。 今は、テレビを通じて心が動く映像を発信したい。

報道部のカメラマンとして、情報番組とニュース番組を担当しています。この仕事をめざしたのは、映画が好きで、映像を通じて「人の心を動かしたい」と思ったことがきっかけです。同志社女子大学の情報メディア学科は、ビデオカメラなどの貸出機材が充実しており、映像制作に専念できるため、大変魅力的でした。進級制作や卒業制作など大学4年間で没頭した映像制作活動の経験が、今でも役立っています。例えば、事件現場に急行し撮影したあとはニュースで流すために自分ですぐ編集しなければなりません。スピードと正確さが求められる中、大学での制作経験が生きています。仕事をする上で大切にしていることは、「大事な一瞬を見逃さない」ということ。カメラマンの経験を経て、入社時から希望していたディレクターに転身することになりました。より伝わるには、どんな映像が必要か。これからも、視聴者の方にテレビを通じて「心を動かす映像」を発信していきたいと思います。

同志社女子大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop