国立中国職業能力開発大学校
大学岡山県

〒710-0251 岡山県倉敷市玉島長尾1242-1

パンフ追加

気になるリストに追加

国立中国職業能力開発大学校の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

国立中国職業能力開発大学校

塚本 眞也

塚本 眞也
校長

夢実現の3つのアイテム

岡山大学名誉教授、工学博士

あなたは「ものづくり」に興味がありますね。なぜなら、この中国能開大のホームページをいま見ているのですから。本校では、あなたの「ものづくり」の夢を実現する3つのアイテムを準備しています。この3つのアイテムを手に入れたならば、素晴らしい「ものづくり達人」になれますよ。

<手の技>

ものづくりの達人になるための最大のアイテムは、「手の技」=高度な技術を身につけることです。工作機械を使いこなして0.001mmの緻密な精度を実現する「手の技」、複雑な電子回路をクリエイティブに設計する「手の技」、膨大なプログラムを作り上げて機械装置を自由自在に動かす「手の技」。本校では、この「手の技」を実践的カリキュラムで徹底的に訓練して、手に入れることができるのです。

<ものづくりの知識>

見事な「手の技」を獲得したとしても、それを動かしているのは、脳細胞であるのはわかりますね。その脳細胞の中に、「ものづくりの知識」をしっかりと覚え込ませることが2つめのアイテムです。ところが、「勉強は嫌いだ」という人もいるで
しょう。心配無用です。なぜなら、高校時代の座学だけの勉強とは全く違うからです。「手の技」を実現するための工作機械、コンピューターなど、具体的な装置を動かす訓練のための知識ですから、本校の勉強は難しくはないのです。

<コミュニケーション>

たとえ、あなたが、「ものづくりは好きだけど、人とのコミュニケーションは苦手だ」という人だったとしても、大丈夫、心配いりません。本校では3つめのアイテム「コミュニケーション」をそれぞれの性格にあった方法で丁寧に訓練しています。コミュニケーションが苦手だった卒業生も全員、就職面接では的確に話せて、いまでは職場で期待の星=「ものづくりの達人」になっているのです。

国立中国職業能力開発大学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop