大東文化大学
大学東京都

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1

パンフ追加

気になるリストに追加

大東文化大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

大東文化大学

太田 政男

太田 政男
学長

若者を輝かせ、社会の要請に応える教育の創造

現代日本の青年期教育において、大学はますます重要な役割を果たすようになっています。
学生たちは、自らの進路を切りひらくために学問への意欲に燃えて入学してきます。その意欲に応え、学生たちが自ら学問の意義をつかみ、旺盛な学習・研究活動をすすめ、生きる力に結びつく教養と専門的な知識や技術を獲得するように支援することが大学の使命であり、社会から負託された役割です。
中には、生き方に迷い、学問の意義をつかみかね、心理的な悩みや発達上の困難を持つ学生もいます。しかし、そこにこそ個人の飛躍的な成長のばねがあり、それを支援することは大学教育の使命であり、醍醐味です。

大東文化大学は、若者を輝かせ、社会の要請にこたえる教育の創造をめざしています。とくに、「高大接続」は直面する課題であり、初年次教育の充実や入学前教育の導入に着手しています。また、学生たちが自分の生き方や進路を発見し、社会と向き合い、専門的な力量を身につけていくために、各学部・学科の専門教育が重要になります。
「学術の中心」(学校教育法)としての研究機関である大学は、そうした若者の教育にとって最もふさわしい教育環境です。大東文化大学は、1923年の創設以来、アジアの文化の研究に軸足を置きつつヨーロッパ研究にもウィングを広げてきました。グローバル化の進む現在は「多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造」を目標に掲げており、地球的な視野を持った教育と研究は本学の特徴です。
他方、ゼミなどの小集団研究、フィールドワーク、地域研究、さまざまな自主的活動によって、学生たちが自分の足元で、現実とかかわり、人とつながって、状況を変え切りひらく主体的な力を獲得することを支援しています。それによって「地域-日本-世界」を貫く教養を培うことが目標です。

大東文化大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop