大阪経済大学
大学大阪府
大阪経済大学

〒533-8533 大阪府大阪市東淀川区大隅2-2-8

パンフ追加

気になるリストに追加

大阪経済大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

大阪経済大学

学長

学長

「おかげ」さまから「ひかり」へ

「野風草だより」をご愛読いただき、ありがとうございます。2010年12月から始めて1年半ほどの間に、学内のイベントや出来事、私の教育に対する考え方や生き方などを書き連ねて、233回の記事を書いてまいりました。2012年6月末段階で、トップページへのアクセスが計8万回弱、各ページへのアクセスが総計6万3千回となりました。お読みいただいた皆さまに、心から御礼申し上げます。7月から大学のホームページがリニューアルされ、それに伴いこの「野風草だより」も以前とは雰囲気が変わりました。今後とも変わらぬご愛読をお願いする次第です。


 最近の心境を少しばかり述べさせていただきます。目障りかもしれませんが、この頃は私の個人的な考え方や趣味なども書かせていただいております。どうかお許しください。2012年12月ででちょうど60歳の還暦を迎えるにあたり、人生というか干支で一巡りして、いささかの感慨があります。これからは「おまけの人生」かなと思う次第です。もう「おまけ」なんやから、此岸の醜い「我執」を捨て、もっと自由自在な「真我」の生き方、それに基づいた教育や研究を目ざしたいと強く思うこの頃です。
 この10年ほど、私は特定のお札は入れていない神棚に向かい、毎朝「おかげさまで、昨日は無事に過ごすことが出来ました。今日一日もよろしくお願いいたします。」、毎晩「おかげさまで、今日も無事に過ごすことが出来ました。明日も一日よろしくお願いいたします。」と、お祈りしています。どんなお題目よりも、難しい教義よりも、故郷の老母に教えられた「おかげさま」と祈り続けることが、私にはピッタリくるのです。その「おかげ」が、いつか「ひかり」に反転して包まれる日が来るのを願うしかないのです。
 そして、腹式呼吸を何回もした後、神仏習合もいいとこかもしれませんが、「ヴィヤダンマー サンカーラー アパマーディナ サンパーデタ」と、お釈迦様が入滅される時に唱えられた「真正覚」のお言葉を何度か復唱しています。そして老化してゆく体を長持ちさせるために、軽く柔軟体操です。(ただし、夜のお酒だけは、やめられません・・・)
 最近、とみに思うのです。この祈りは私や家族、仲間、ご縁のある方々だけの安心立命を願っているのではないのか。「世界中の人々が幸せになれますように」、「すべてのいのちある生き物が永らえますように」、「天地が平穏で永続しますように」と、口に出して祈ってこなかった私は、いったい何なのだろうかと。まだまだ求道の旅を続けなければなりません。

大阪経済大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop