宝塚大学 東京メディア芸術学部
大学東京都

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

パンフ追加

気になるリストに追加

宝塚大学 東京メディア芸術学部の資料をすぐにもらう

学生の声

宝塚大学 東京メディア芸術学部

授業ピックアップ: アニメ制作Ⅰ 評判・口コミ

授業ピックアップ: アニメ制作Ⅰ

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

宝塚大学 東京メディア芸術学部 アニメーション領域

「笑い」のアニメーションをつくる。

主目標は「笑い」をつくること。人を笑わせるアニメーションについて研究し、実際に作品をつくります。授業では、口承(語り伝えること)、文章、落語、漫才、映画、テレビ、芝居など、さまざまなジャンルによる笑いを研究し、アイディア発想法、起承転結などを理解していきます。最初は4行の箇条書きによって笑えるエピソードを表現。それを笑えるプロットに仕上げ、絵コンテ制作、アニメーション作画へと進みます。とりわけ、アニメの笑いにとって大切な要素は「間」です。動きの間、芝居の間も重要な研究対象になります。笑いの創作は高等技能であり、アニメで人を笑わせることができれば、一人前のアニメーターと言えます。

宝塚大学 東京メディア芸術学部の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop