宝塚大学 東京メディア芸術学部
大学東京都

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

パンフ追加

気になるリストに追加

宝塚大学 東京メディア芸術学部の資料をすぐにもらう

学生の声

宝塚大学 東京メディア芸術学部

授業ピックアップ: コンテンツI・II/動画技術I・I 評判・口コミ

授業ピックアップ: コンテンツI・II/動画技術I・I

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

宝塚大学 東京メディア芸術学部 アニメーション領域

2年で取り組んだテーマに再度挑戦して技術を掘り下げる

ともに3年の授業で、「コンテンツ」の授業では"唄"という定められたテーマでアニメーションをつくります。ここではグループワークで作品をつくり上げることと、スポッティング(映像と音楽を同期させる)技術の修得がおもな課題。「動画技術」では少し視野を広げて、欧米にはない日本的演出や、逆に国や文化を超えて受け入れられる作品の特色を考えるなどして、演出についての考察を深めます。最後には、2年で取り組んだ「笑い」のアニメに再度取り組みます。アニメで人を笑わせるのは技術的にとても高度なことで、アニメの総合力を磨くには絶好のテーマだというのが先生の考え。たしかに難しい! 完成まで私たち学生は笑えない日が続きます。

宝塚大学 東京メディア芸術学部の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop