山陽学園大学
大学岡山県
山陽学園大学

〒703-8501 岡山県岡山市平井1-14-1

パンフ追加

気になるリストに追加

山陽学園大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

山陽学園大学

齊藤育子

齊藤育子
学長

 山陽学園は、明治19年に女子教育を求めた数人の女性たちの祈りの中から生まれました。その建学の精神である「愛と奉仕」は、脈々と世代から世代へと伝えられ、本年は創立130周年を迎えます。創立以来、財政的に厳しい状況を何度もくぐり抜けてきましたが、その間、古くは岡山孤児院の創設者石井十次をはじめ、中川横太郎、炭谷小梅等々、多くの方々の愛に支えられてきました。今日では、幼稚園・中学校・高等学校・短期大学・大学・大学院さらに本年4月からは助産学専攻科を開設するに至り、正に総合学園として、岡山の地から着実に「愛と奉仕」の精神を受け継いだ多くの優れた人物を世に送り出しております。
 本学は、男女共学の看護・生活心理・言語文化・食物栄養・幼児教育の5学科ならびに附属幼稚園、大学院看護学研究科、助産学専攻科(1年課程)で構成されております。どの学科もすべて建学の精神「愛と奉仕」を基に、教育活動が展開されています。各学科のアドミッションポリシーや教育内容については、それぞれのページを是非ご覧ください。
 総じていえますことは、本学は「一人ひとりを大切にする」大学であるといえます。大規模大学とは異なり、互いの顔がしっかりと見える状況にあります。学生と学生、学生と職員、学生と教員がそれぞれに人格的「出会い」ができる大学です。基礎的ならびに高度の専門的知識や技術の修得はむろんのことですが、それらの根本的前提としての、真に人間らしい「生き方・在り方」そのものについて、自主的に考えることのできる「人間教育」の場でもあります。
 本学が、多くの皆様に愛され認められてきたのは、学生の皆さんが「人間」として大切にされ、それぞれ個性豊かに、その人ならではの持ち味を生かして活動できる大学であるからにほかなりません。
 是非一度、オープンキャンパスなどの機会に本学をお訪ねください。教職員一同、皆様との「出会い」をお待ちしています。

山陽学園大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop