川崎医療福祉大学
大学岡山県
川崎医療福祉大学

〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

パンフ追加

気になるリストに追加

川崎医療福祉大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

川崎医療福祉大学

守屋 真弓 評判・口コミ

守屋 真弓

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部 医療福祉経営学科
2009年度
ナカシマメディカル株式会社

勤務先と仕事内容について教えてください

私の勤務先はナカシマメディカル株式会社です。弊社では人工関節の研究開発・製造・販売を行っており、国産第2位の人工関節メーカです。仕事内容は開発部の事務を担当しています。主な業務は補助金(最大数億円規模)や社内の知的財産についての管理を行っています。現在の仕事を通じて、新しい人工関節の開発や知的財産により興味を抱くようになり、医療に関する資格取得に向けて勉強中です。

配属当初は解らないことばかりで悩む日々でしたが、今は毎日が楽しく充実しています。

仕事のやりがいをどのようなときに感じますか?

医療関係メーカ-であるため、医師などの医療従事者とお話をする機会はありますが、真のエンドユーザである患者さまと直接にお話する機会はほとんどありません。しかし、日々の研究開発が新しい製品に生かせることで、喜んでもらえる患者さまがいるんだ!と思うと非常にやりがいを感じます。

もし、自分の周りに関節が痛くて動けない人がいれば、自信をもって弊社の製品をすすめたいと思います。

仕事をするにあたって一番大切にしていることは何ですか?

笑顔と人間関係です。入社当時、自分の能力では精一杯で余裕がなく表情にも出ていました。ある日、仕事で解らない事があり先輩に聞くと、笑顔で丁寧に指導してくれました。どんなに忙しくても笑顔で対応する先輩は話し掛けやすく、なんでも相談が出来るようになり自分の能力も少し上がりました。笑顔でいれば自然と人間関係も良い方向になるんだと思い、いつも心がけています。

学生時代に身に付けた知識や技術、経験の中で、仕事に生かされていることを教えてください

病院実習です。病院の通路を歩く場合、真ん中は患者さまの歩くレーンである為、隅を歩くこと、エレベーター・エスカレーターは使わず階段を利用することといった、患者さまを第一に考える姿勢を学ぶことができました。また、相手の立場になって考えるという、社会人として基本的で大切なことを学びました。

今後の目標(夢)を教えてください

社内で自分の得意な分野を持つことです。「この分野なら私に聞いてください」と自信を持って言えるよう日々の開発事務の業務に取り組んでいます。また、細かいところまで熱心に指導してくださる先輩や、小さな事でも褒めてくださる上司がいらっしゃいます。「自分を指導してくれる人がいる」「見てくれている人がいる」そう思うとより一層やる気がでます。私もそんな先輩になることが私の目標です。

最後に、後輩たちへ熱いメッセージをお願いします

私は就職活動で大変辛い日々を経験しました。自分は社会から必要とされない人間ではないかと悩みました。でも、その時期を乗り越えることができたので、今の自分がいます。決して諦めず、自分を信じてありのままの自分をアピールしてください。壁にぶつかったら友達、家族、先生・・・周囲の誰かに相談すれば、きっと解決の糸口が見つかります。就職活動はチャンスです。1つ1つのチャンスを大事にして下さい。

大学時代の友人は社会人になってからも宝物です。友人とたくさんの思い出をつくってください。

川崎医療福祉大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop