常葉大学
大学静岡県

〒422-8581 静岡県静岡市駿河区弥生町6-1

パンフ追加

気になるリストに追加

常葉大学の資料をすぐにもらう

願書・入試

常葉大学

◎入試のポイント(AO・推薦・特別)

■AO入試
○意欲と適正で評価
 アドミッションポリシーを理解し、入学後の勉学意欲、専門分野に対する興味・関心、志望学科への適性、高校時代の取組等を多面的、総合的に評価します

○体験授業の受講が必須

○奨学生入試に出願可
 AO入試合格者は、合格した学部・学科・コースであれば、合格の権利を有したまま、奨学生入試にチャレンジすることができます

■一般推薦入試
○全学部全学科で実施
 全10学部19学科で実施 募集人員、募集学科とも推薦入試の中で最多

○奨学生入試に出願可
 一般推薦入試合格者は、合格した学部・学科・専攻・コースであれば、合格の権利を確保したまま、奨学生入試にチャレンジすることができます

■自己推薦入試
○自己推薦書を提出
 自分自身をPRする自己推薦書を提出 高等学校の推薦書は不要

○他校との併願可能

■スポーツ推薦入試
○スポーツ能力、活動実績を評価
 部活動での実績、志望学部への意欲と適正を評価します
専願に限る

■特別入試
○社会人入試
 2年以上の社会人経験をもつ、20歳以上の社会人

○帰国生入試
 帰国生または、高校在学中の長期留学の生徒も対象

○外国人留学生入試
 外国において、学校教育による12年の課程を修了した外国の国籍をもつ人

◎入試のポイント(奨学生)

■奨学生入試
○奨学生308名の授業料減免
 授業料の全額免除(A合格)、半額免除(B合格)対象者を選抜する入試です。全学部で合計308名(A合格85名、B合格223名)の奨学生を選抜します。

○一般合格のチャンスもあり
 奨学生として合格しなかった者でも、試験成績が良好な者は一般合格者として、一般入試の合格者と同じ扱いを受けることができる

○教科型の同時出願可
 試験は、学部学科によって3教科型、2教科型、文系型、理系型、実技型があり、選択できる 同時出願も可能(追加料金なし)教科型ごとに合否判定を行うので合格のチャンスが広がる

○複数学科の併願可能
 全学部統一入試のため、1回の入試で複数学科の併願が可能(受験科目により併願できない学科もあり)

○県内別会場でも受験可
 3キャンパス(静岡草薙・静岡水落・浜松)に加え、浜松駅前・沼津の県内会場でも受験可 どの学科志願でも最寄会場で受験可

◎入試のポイント(一般)

■一般入試(前期)
○募集人員が最多
 全学部統一入試 すべての入試の中で、募集人員が最多

○地方試験会場が最多
 2キャンパス(静岡草薙・浜松)に加え、浜松駅前・沼津の県内会場、東京・名古屋・豊橋・松本・甲府・金沢・広島でも受験可 どの学科志願でも最寄会場で受験可

○教科型の同時出願可
 試験は、学部学科によって3教科型、2教科型、文系型、理系型、実技型があり、選択できる 同時出願も可能(追加料金なし)両方の教科型で合否判定を行うので合格のチャンスが広がる

○複数学科の併願可能
 全学部統一入試のため、1回の入試で複数学科の併願が可能(受験科目により併願できない学科もあり)

○試験日が選べる、両日出願も可
 試験日が2日間あり、都合の良い日が選べる 両日出願も可、合格のチャンスが広がる

○特別奨学生
 前期日程の成績上位者20名について、初年度納付金(授業料)から20万円減免します

■一般入試(後期)
○出願は国公立大入試の前期日程後
 出願の締め切りは、国公立大学の前期日程、他大学の試験が終わった後に出願できる 一般入試のラストチャンス

○全10学部19学科が受験可
 全0学部19学科が受験可能な、全学部統一入試 すべての学部に最後のチャレンジができる

○教科型の同時出願可
 試験は、学部学科によって3教科型、2教科型、文系型、理系型、実技型があり、選択できる 同時出願も可能(追加料金なし)教科型ごとに合否判定を行うので合格のチャンスが広がる

○複数学科の併願可能
 全学部統一入試のため、1回の入試で複数学科の併願が可能(受験科目により併願できない学科もあり)

◎入試のポイント(センタープラス)

■センタープラス入試
○個別試験なし
 大学入試センター試験を受験し、一般入試(前期)に個別出願する場合、センタープラス入試に出願できる センタープラス入試としての試験はなし

○ダブル出願・トリプル出願で合格チャンス拡大
 判定される学科は、一般入試(前期)出願した全学科 センター試験利用入試にも出願すれば1度に3つの入試で合否判定を受けられる

○得意科目重視
 試験科目は一般入試(前期)の1科目+大学入試センター試験の2科目の計3科目 大学入試センター試験は高得点科目を合否判定に利用 また科目は一般入試(前期)と大学入試センター試験との重複が可能で同一科目(得意科目)の利用ができる

○検定料は一律5,000円
 一般入試(前期)で複数学科を出願しても検定料は一律5,000円/1日 ただし出願できる学科は一般入試(前期)に出願した学科

◎入試のポイント(センター)

■センター試験利用入試(前期・後期)
○本学個別試験はありません
 大学入試センター試験の成績のみで判定

○教科型の同時出願可
 試験は、学部学科によって5教科型、3教科型、2教科型があり、選択できる 同時出願も可能(追加料金なし)教科型ごとに合否判定を行うので合格のチャンスが広がる

○出願・試験のチャンスは最大2回
 2期に分かれており、受験スケジュールに合わせて選択可

○複数学科の併願可能
 志望学部・学科の指定する科目を受験していることが条件

○特別奨学生
 前期日程の成績上位者30名について、初年度納付金(授業料)から20万円減免します

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop