広島国際大学
大学広島県
広島国際大学

〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36 (入試センター)

パンフ追加

気になるリストに追加

広島国際大学の資料をすぐにもらう

学生の声

広島国際大学

中土井 晃子 評判・口コミ

中土井 晃子

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

広島国際大学 医療福祉学部/医療福祉学科 医療福祉コース 4年(※2012年度)

福祉施設の実習で大きく成長。 高齢者や障がい者を しっかり支えられるよう頑張ります。

なぜ広島国際大学の医療福祉学科を専攻したのですか。

私は小学生のころから祖母や近所の高齢者の方々の家に行って、一緒にお話したり掃除を手伝ったりしていました。そのうち、医療福祉の分野に興味がわいてきました。広島国際大学は福祉を学ぶための設備が充実しています。東広島キャンパスは自然にも囲まれていますし、のびやかに勉強できると思い、進学を決意しました。

今は社会福祉士に必要な相談援助、ソーシャルワーク論などを勉強しています。社会福祉協議会での実習もあって、高齢者施設や障がい者施設を訪問したうえで、小学生を対象にした体験学習にも参加させていただきました。ゼミでは地域福祉の分野について学んでおり、将来は地域の高齢者や児童、障がい者を支えられる社会福祉士になりたいと思っています。

キャンパスライフを教えてください。

資格試験の合格を目指して勉強する一方、ゼミの先輩が立ち上げた「ツリー」というボランティア団体に所属して、広島国際大学と地域住民との架け橋となれるよう色々な活動を行っています。また、アルバイトでホテルのサービススタッフもしています。こうした活動を通して人間性を磨き、人の輪を広げています。日々勉強という感じで、とても充実した毎日です。

私は大学に入ってから地域福祉という言葉を知り、福祉に関して深い知識を持つことができました。将来の目標とそのためにやるべき課題も見つかったので、本当に良かったと思っています。

大学に入ってどのように成長したと感じますか。

以前は、障がいを持つ方々と触れ合う機会があまりありませんでした。そのため、実習に行ってもうまくコミュニケーションが取れませんでした。ある日、福祉施設の職員の方に「あれこれ考えすぎず、自然体で接するのが一番だよ」と教えていただき、楽に行動できるようになりました。人間的にも一回り成長できたと感じています。

高校までの私は、福祉関係の仕事をしたいという漠然として目標はありましたが、そのために具体的に何をどうすればいいのか、全く検討がつきませんでした。具体的な夢が見つかったのは大学に入学してからです。広島国際大学を受験される皆さん、焦って将来の進路を決める必要なんてありません。大学に入ってからでも全然遅くないので、今のうちに基礎学力を身に付け、納得のできる進路を見つけてください。

広島国際大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop