日本大学(資料有料校)
大学東京都

〒102-8275 東京都千代田区九段南4-8-24

パンフ追加

気になるリストに追加

日本大学(資料有料校)の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

日本大学(資料有料校)

法学部

法学部

1533名(第二部〈夜間部〉200名)

◇法律を中心とした社会科学の総合的な学びを通して、
 現代社会で必要とされるリーガルマインドを身につける
「法」「政治」「経済」「報道」「ビジネス」「公共政策」など、法律の知識が不可欠な分野にかかわる社会科学を総合的に学び、社会のあらゆる場面で活きるリーガルマインド(法的なものの考え方)を養います。学生が目指す将来に合わせてコースを設置(新聞学科を除く)。また、学科を超えて専門科目を履修できる「他学科科目履修」や、複数の教員がさまざまなテーマを解説する「総合講座A・B」なども開講し、現代社会で必要とされる幅広い教養や視野を身につけます。

◇少人数制の初年次教育で大学での学び方を知り、
 学科を横断して選択できるゼミナールで専門分野を探究
大学は、高度な専門知識だけでなく、幅広い知識や学問の見方、考え方を身につける場でもあります。法学部では、1年次に全員が受講する少人数制の「自主創造の基礎Ⅰ・Ⅱ」で、大学での学び方の理解を深め、その上で、学科ごとに設置された「基幹科目」や「展開科目」で専門分野を学び、3・4年次のゼミナールに臨みます。学科を横断して興味のある分野を選択できるゼミナールは、数多く開講され、徹底した少人数制できめ細かな指導を目指しています。

◇6つの学生研究室で難関国家試験の合格を支援。
 グローバル社会に求められる語学力を伸ばす制度も充実
さまざまな国家試験や各種公務員採用試験の合格を目指す学生を支援する「学生研究室」を設置。司法試験、司法書士試験、弁理士試験、税理士試験、国家公務員採用総合職試験、公認会計士試験など、自己努力だけでは合格が難しい試験において、万全の支援体制を整えています。また、8か国語の外国語科目も開講しており、TOEIC®をはじめとする語学試験対策講座も充実。語学力をさらに伸ばしたい学生のための特別クラス、学部独自の留学制度や海外語学研修なども多数用意しています。

学費について

初年度納入金 【全学科】1,260,000円(第二部〈夜間部〉660,000円)

就職・進路

清水建設/積水ハウス/大成建設/大和ハウス工業/伊藤園/サッポロビール/ソニー/富士通/本田技研工業/KDDI/ソフトバンク/讀賣テレビ放送/JTB首都圏/全日本空輸/東海旅客鉄道/東日本旅客鉄道/セブン-イレブン・ジャパン/三越伊勢丹/千葉銀行/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/りそなホールディングス/野村證券/日本生命保険/三井住友海上火災保険/明治安田生命保険/日本郵便/アサツーディ・ケイ/読売広告社/総務省/厚生労働省/国税庁/埼玉県庁/千葉県庁/東京都庁/警視庁/東京消防庁/東京都特別区/神奈川県庁/その他

学べる学問

法学政治学/政策学経済学経営学情報学マスコミ学メディア学

取得可能な資格

地方公務員裁判所事務官国家公務員法務教官<国>国立国会図書館職員<国>国税専門官<国>警察官司法試験<国>労働基準監督官<国>司法書士<国>弁理士<国>行政書士<国>社会保険労務士<国>中小企業診断士<国>税理士<国>公認会計士<国>宅地建物取引士<国>不動産鑑定士<国>日商簿記検定試験外務省専門職員採用試験<国>TOEFL(R)TOEIC高等学校教諭免許状<国>中学校教諭免許状<国>

学部・学科・コース・専攻

法職課程(第一部のみ)|総合法コース

国際政治経済コース|日本政治コース|地方行財政コース|政治経済理論コース

ジャーナリズム・モデル|広報広告モデル|メディアコンテンツ・モデル|ネットメディア・モデル|出版メディア・モデルなど

ビジネス法コース|国際法務コース|知的財産コース

行政職課程|公共政策総合コース|福祉・社会政策コース

日本大学(資料有料校)の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop