日本大学(資料有料校)
大学東京都

〒102-8275 東京都千代田区九段南4-8-24

パンフ追加

気になるリストに追加

日本大学(資料有料校)の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

日本大学(資料有料校)

薬学部
240名(2016年度参考)

薬学部では、6年間の学びを通じて、医薬品を適正に使用するための科学的な知識や、チーム医療の一員としての役割を果たすために必要な態度と技能を身につけることが求められます。そのため、本学部では薬剤師として必要な基礎薬学、応用薬学、医療薬学、衛生薬学などの基礎知識や、豊かな人間性を形成するための教養科目に加えて、臨床現場における知識、技能、態度などを習得するための実習を早い段階から展開しています。従来の講義形式のほか、学生同士が議論しながら理解を深めるグループ・ディスカッション形式の授業も設けており、実際の現場で不可欠なコミュニケーションスキルや態度などを段階的に身につけることができます。さらに、「クラス担任」や「アドバイザー制度」など、学業から学生生活まできめ細かい支援を行っています。
医療や医薬品開発の現場を体験する1年次の「早期臨床体験」や5年次の「薬学実務実習」など、最先端の設備を有する本学付属病院や関連施設と連携を取って実習を行うことにより、総合大学のメリットを活かし、より実践的な学びを展開しています。また、医学部、歯学部、松戸歯学部、生物資源科学部など医療系学部に加え、医療機器の開発に取り組む理工学部、生産工学部、工学部など理工系学部と共同研究を実施するなど、学部間の交流も盛んです。模擬病棟・模擬薬局をもつ「実践型校舎(8号館)」や、約1、000種類の薬用植物を栽培する「薬用植物園」、最先端の装置・機器をそろえた「分子薬学研究センター」など、専門的な薬学研究に取り組める環境を整えています。
また、薬学部では、総力を挙げた就職支援を行い、高い就職率を誇っています。就職指導課では就職指導委員会と連携を取り、約150社が参加する学部独自の合同企業セミナーや、昼食をとりながら気軽に企業の担当者から情報収集できるランチョンセミナーを開催しているほか、5年次以降に所属する各研究室に就職指導を行う教員を配置するなど、学生の進路決定まで確実にサポートしています。
※2015年薬剤師国家試験・新卒者合格率70.9%

学費について

初年度納入金 2,450,000円(2016年度参考)

就職・進路

Meiji Seika ファルマ/エーザイ/キッセイ薬品工業/グラクソ・スミスクライン/バイエル薬品/協和発酵キリン/鳥居薬品/持田製薬/アルフレッサ/メディセオ/イオンリテール/アインファーマシーズ/ウエルシア薬局/サンドラッグ/スギ薬局/マツモトキヨシ/金沢医科大学病院/国立国際医療研究センター病院/国立病院機構関東信越グループ/埼玉医科大学病院/静岡市立静岡病院/自治医科大学附属病院/順天堂大学医学部附属病院/地域医療推進機構東京山手メディカルセンター/千葉大学医学部附属病院/東京歯科大学市川総合病院/東邦大学医療センター/長野赤十字病院/日本大学病院/日本大学医学部附属板橋病院/山形県庁/埼玉県庁/警視庁 ほか(2015.3卒業生)

学べる学問

薬学

取得可能な資格

地方公務員国家公務員危険物取扱者<国>毒物劇物取扱責任者<国>薬剤師<国>食品衛生管理者<国>

学部・学科・コース・専攻

薬学科

日本大学(資料有料校)の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop