日本映画大学
大学神奈川県
日本映画大学

〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-30

パンフ追加

気になるリストに追加

日本映画大学の資料をすぐにもらう

学生の声

日本映画大学

松本 菜恵子 評判・口コミ

松本 菜恵子

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

日本映画大学 脚本演出コース

映画は仲間とともにつくるもの。

映画は仲間とともにつくるもの。様々な現場の中心に立ちたい。

目標を教えてください。

私が目標にしているのは、めざす方向性をきちんと伝えていける監督。
現場は全員が真剣勝負です。「おもしろい作品」をつくるための議論の末に、
想いがまとまって一体感が生まれることもあれば、
意見がぶつかり合って現場に亀裂が入ることも珍しくありません。
リーダーシップをもってスタッフを引っ張っていける存在が必要なんです。
方向性を定めてスタッフがひとつにならないと、
役者さんを困らせてしまいます。
いずれにしても、映画はひとりではつくれません。
私はその中心に立って、映画づくりを先導していきたいと思っています。

大学での学びについて心がけていることは何ですか?

入学以来、グループでの実習をはじめ、さまざまな人とのつながりの中で
経験したすべてのことが糧となっています。
仲間と支え合って映画をつくる大切さを、自分の肌で感じてきました。
映画に対する見方も大きく変わりましたね。ただ観るのではなく、
常に自分の目標を意識するようになりました。
監督をめざしながらも、お客さんの気持ちを忘れず、純粋に多くの作品を
楽しみながら学んでいく姿勢を保つよう心がけています。

日本映画大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop