明治学院大学(資料有料校)
大学東京都

〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37

パンフ追加

気になるリストに追加

明治学院大学(資料有料校)の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

明治学院大学(資料有料校)

奨学金制度

白金の丘奨学金(入学前予約型給付奨学金)

明治学院大学では首都圏〔東京都(島しょ部を除く※)・神奈川県・埼玉県・千葉県〕以外の高等学校等出身の受験生の方を対象とした入学前予約型給付奨学金(授業料減免)を設けています。入学後の4年間、経済的支援をすることで、安心して学業に励んでいただくための制度です。
※東京都の島しょ部(伊豆諸島・小笠原諸島)に所在する該当学校の出身者は対象となります。
■支給金額:年額40万円
■支給期間:原則として4年間
※支給金額は授業料減免、支給期間は学期ごとに継続審査があります。

■申請資格
2018年度一般入学試験(全学部日程・A日程・B日程)、大学入試センター試験利用入試(前期・後期)で本学を受験する者

■募集要項等
募集条件等の詳細は、http://www.meijigakuin.ac.jp/admission/information/topics/shirokane/の「2018年度募集要項」でご確認ください。

明治学院大学学業優秀賞

【形態】給付
【金額】250,000円または150,000円
【対象】2年次以上、最短修業年限内の者
【応募資格】各学年学科成績上位者を指名
【募集時期】6月上旬(個別連絡)

明治学院大学ヘボン給付奨学金/保証人会ヘボン給付奨学金

【形態】給付
【金額】年間授業料の半額に年間施設費の半額を加算した額を上限とする
【応募資格】
(1) 経済的援助が必要であると認められる学生で、修学上支障のない健康状態を有する者
(2) 日本学生支援機構奨学金、その他の貸与奨学金を受給している者。または、当該年度、日本学生支援機構奨学金(2年次生以上は第二種奨学金に出願した者)、その他の貸与奨学金に出願したが採用とならなかった者
(3) 原則として在学年次の標準単位を取得している者。ただし、1年次生と編入生は、入学年度に限り標準単位にとらわれない
(4) 最短修業年限内の者。ただし、編入生は、入学後3年間は出願することができる
(5) 外国人留学生は応募できない
【募集時期】10月上旬

明治学院大学認定留学(長期)奨学金

【形態】給付
【金額】1学期につき250,000円を当該留学により本学での学籍が留学中となる学科について給付(ただし、一部の留学プログラムについては金額が異なる)
【応募資格】明治学院大学学生国際交流規定第5条第1項第1号に該当する学部学生(ただし、同第8条第2項に定める短期留学による者は除く)
【募集時期】秋留学:6月下旬 春留学:1月下旬

明治学院大学カリキュラム留学生奨学金

【形態】給付
【金額】1学期につき250,000円を当該留学により本学での学籍が留学中となる学期について給付
【応募資格】明治学院大学学生国際交流規程第5条第1項第3号に該当する学部学生(ただし、2016年度生以降のみ)
【募集時期】留学する時期に応じて設定

小野國嗣基金(奨学金)

【形態】給付
【金額】未定(2016年度実績は58,000円)
【応募資格】
(1) 将来、社会福祉および心理学関連領域の職業に従事することを志している3年次以上の者
(2) キリスト者であることが望ましい
【募集時期】6月下旬

明治学院大学外国人留学生学業優秀賞

【形態】給付
【金額】150,000円
【対象】2年次以上、最短修業年限内の者
【応募資格】各学年成績上位者を指名
※正規留学生が対象。ただし、国際キャリア学科生は除く。
【募集時期】6月上旬(個別連絡)

保証人会外国人留学生奨学金

【形態】給付
【金額】年間授業料の半額を上限とする
【対象】最短修業年限内の者。ただし、編入生は、入学後3年間は出願することができる
【応募資格】
(1) 経済的援助が必要であると認められる正規留学生で、修学上支障のない健康状態をする者
原則として以下の基準による
・仕送り(入学金・授業料を除く)が平均月額9万円以下であること
・在日している扶養者がいる場合、その年収が500万円未満であること
(2) 貸与・給付を問わず、他から月額の奨学金として文部科学省外国人留学生学習奨励費以上の金額を支給されていない者
(3) 原則として在学年次の標準単位を取得している者。
ただし、1年次生と編入生は入学年度に限り標準単位にとらわれない
【募集時期】10月上旬

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop