星城大学
大学愛知県

〒476-8588 愛知県東海市富貴ノ台2-172

パンフ追加

気になるリストに追加

星城大学の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

星城大学

奨学金制度

社会貢献型奨学金

【支給区分】給付
【内容】年間10万円
【対象】
対象学部:経営学部、リハビリテーション学部
キャンパスあるいはその周辺で社会貢献活動をすることで、奨学金を受けることができるプログラム。
貢献活動例:講師補助、オープンキャンパス企画・案内・準備、学内・地域美化など

星城大学文化大使制度

【支給区分】給付
【内容】毎年10万円
【対象】
対象学部:経営学部
芸術・文化活動に情熱を傾ける学生を奨学生として採用。芸術・文化活動へ精進するとともに日ごろの成果を大学の公式行事や地域の文化活動で披露し、文化大使として社会貢献活動の一翼を担う制度。
対象入試:AO入試自己アピール型、星城大学文化大使選抜試験
採用者全員を対象にアメリカ・スタディーツアーを実施!

公認会計士養成プログラム

【支給区分】免除
【内容】①資格予備校(TAC/2年本科生)の受講化を本学が負担②3年次在学中に公認会計士試験(論文式)に合格した場合、4年次の大学授業料を免除
【対象】
対象学部:経営学部
公認会計士試験合格を目標に、資格予備校の学費を本学が負担する等の特典があるプログラム。
条件以下の①または②に合格していること。
①日商簿記検定2級以上
②全商簿記検定2科目(簿記実務検定1級、会計実務検定)

学生生活支援奨学金

【支給区分】貸与(無利子)※卒業後8年間で返済
【内容】授業料最大年間60万円
【対象】
(1)保護者や家族が企業におけるリストラなどにより、経済的負担が困難な家庭の子女で、進学意欲を持つ者。
(2)企業におけるリストラ・企業倒産等により、再度大学で学び直す者。
(3)その他経済的理由により修学困難と認められる者。
※入学時は、経営学部志願者のみ対象。
「学生生活支援奨学生自己申告書(学生募集要項内)」「所得(課税)証明書」の提出が必要です。

学修奨励特別奨学金

【支給区分】減免
【内容】授業料のうち年間30万円
【対象】「特別奨学生試験」で優秀な成績を収めた者

指定強化クラブ奨学金

  • 筆記試験あり

【支給区分】減免
【内容】S:入学金全額・授業料全額/A:入学金半額・授業料半額
【対象】
S:個人または団体競技種目において、全国大会または同等程度の大会に出場し、かつ部長が特に将来性ありと判断した者
A:個人または団体競技種目において、県大会以上に出場し優勝に準ずる成績を修めた者。または部長が将来性ありと判断した者

対象指定強化クラブ:硬式野球、女子バレーボール、柔道、ソフトテニス、女子ソフトボール、剣道
※出身高校の内申評定平均2.8程度以上の成績を有する者
※上記以外の支給内容・対象も有。

明徳奨学金(後援会)

【支給区分】給付
【内容】年間10万円
【対象】
経済的な困窮度が高く、修学継続が困難な学生から選考

私費外国人 留学生生活支援奨学金

  • 返還義務あり

【支給区分】減免
【内容】授業料のうち年間25万円
【対象】日本学生支援機構 第一種奨学金の所得上減額に順ずる。
※世帯人数により日本円換算900万円~700万円相当以下の者が該当

私費外国人 留学生成績優秀者奨学金

【支給区分】減免
【内容】授業料のうち年間15万円
【対象】
新入生時①、②、③のいずれかに該当する者
①日本語能力試験N2合格者
②日本留学試験日本語科目の今年度実施した該当時の平均点以上の成績取得者
③本学入学試験の日本語科目70点以上取得者在学生は条件を満たす者
※詳細は留学生募集要項参照

私費外国人 留学生入学時奨学金

【支給区分】減免
【内容】入学金のうち10万円
【対象】私費留学生は全員対象

教職課程育英奨学金

【支給区分】減免
【内容】授業料のうち年間10万円
【対象】経営学部指定校推薦教職課程特別枠で合格・入学した学生対象。
※2年次以降は、毎年所定の「取得単位数、GPA」をクリアし、かつ教職課程教員の承認を得た学生に給付。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop