東京家政学院大学
大学東京都
東京家政学院大学

〒194-0292 東京都町田市相原町2600番地

パンフ追加

気になるリストに追加

東京家政学院大学の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

東京家政学院大学

【お知らせ】12月1日(金)からスカラシップ入試のインターネット出願受付を開始します

2017年11月29日更新

12月1日(金)からスカラシップ入試の出願受付を開始します。
インターネット出願サイト:http://e-apply.jp/e/kasei-gakuin/

〇出願期間(※インターネット出願のみ) 
郵送受付:12/1(金)~12/8(金)消印有効
試験日:12/16(土)国語・英語・数学・化学・生物から、試験当日2科目選択※学科により選択できる科目が異なります。
合格発表日:12/20(水)

1. AO入試、推薦入試の合格者もチャレンジ可能!(入学検定料の割引有)
本学のAO入試・推薦入試を受験して合格(入学手続)した人でも、受験することができます。

2. スカラシップ合格の基準に達しなかった場合でも、一般入試免除合格(合格内定)となるチャンス!
スカラシップ入試でスカラシップ合格の基準を満たさなかった人でも、一般入試の合格水準を超えていると認められたら、一般入試免除合格(合格内定)となることです。一般入試免除合格者と認められた人は、その後一般入試A方式Ⅰ期の出願期間内に出願することで、当日の試験を免除し、正式に合格となります。

※詳細は2018年度学生募集要項を必ずご確認ください。

【お知らせ】12月2日(土)千代田三番町キャンパスでオープンキャンパスを開催します「この日だけの限定イベント!一般入試対策講座(国語・生物)開講」

2017年11月21日更新

12月2日(土)14:00~18:00、千代田三番町キャンパスでオープンキャンパスを開催します。今回は一般入試対策講座も行いますので、是非、お越しください。友達や保護者の方との参加も大歓迎。皆さんの参加をお待ちしています!
http://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/13150.html

【お知らせ】インターネット出願サイトを公開しました

【お知らせ】インターネット出願サイトを公開しました

2017年11月10日更新

インターネット出願サイトを公開しました。
http://e-apply.jp/e/kasei-gakuin/
※インターネット出願はスカラシップ入試・一般入試・センター試験利用入試が対象です。

オープンキャンパス2017

2017年10月12日更新

東京家政学院大学の「リアル」をオープンキャンパスで実感してみませんか?
みなさんのご参加をお待ちしています(予約不要・入退場自由)

【開催内容】
大学紹介/学科紹介/学生生活・就職・クラブ紹介/学食無料体験/体験授業/進学個別相談/面接体験/キャンパスツアー など

http://www.kasei-gakuin.ac.jp/event/opencampus.html

【お知らせ】東京家政学院大学公式LINEを開始いたしました

2016年10月27日更新

東京家政学院大学では公式LINEを開始しました。

学校情報・入試情報・イベント情報などをLINEでお届けします。

是非、友だち追加してください。

【生活デザイン学科】第3回ショートムービーコンペティションつくッぺ グランプリ受賞「フランス・グルノーブル屋外短編映画祭にも招待」

2016年3月9日更新

生活デザイン学科「メディアデザイン演習B(呉 起東先生)」の授業で製作したショートムービー『友達のカタチ』が第3回ショートムービーコンペティションつくっぺのグランプリに輝きました。また、フランス・グルノーブル屋外短編映画祭にも招待されます。

★受賞した学生の声★
・私達が製作したのは9分程のショートムービーですが10分以内という短い時間の中で、どのような内容をどのように伝えるかを、チームみんなでブレインストーミングをすることから始め、撮影、編集を先生から助言を頂きながら試行錯誤して進めました。困難もありましたが、その作品がつくばショートムービーコンペティションにてグランプリを頂くことができ、チームでアイデアを出し合い、協力して一つのものを作り上げた喜びと楽しさを、より強く実感することができました。この経験を今後の活動に繋いでいきたいです。
・初めての映画作りという事もあり、わからないことばかりでしたが、呉先生の助言を生かし、みんなで協力して1つの作品を作りあげました。私は主人公を演じさせて頂いたのですが、普段の自分とは違った姿を演じるためにサイコパスについて色々調べたり、実際の映画等を観て学んだりしました。やってみるとすごく難しく、何度もやり直しながら撮影を行いました。10分ほどの映像を作るために、何時間も何日も時間をかけて行ったことにより、映画作りの大変さをすごく感じました。慣れないことばかりで苦労しましたが、その分、完成した時の達成感や感動は大きかったです。その中で今回のつくばショートムービーコンペティションでグランプリという素晴らしい賞を頂けて、とても嬉しく思います。

★メディアデザイン演習B★
映像製作の企画、シナリオ、演出、撮影、編集を学び、映像製作を行う授業

★『友達のカタチ』あらすじ★
仲の良い女子大生4人組。ある日、今流行っているという”サイコパス診断”をすることに。偶然にも1人だけ、答えがサイコパスだったことで3人は僅かながらも恐怖を感じた。しかし、それは始まりにすぎなかった…。

★つくばショートムービーコンペティションとは?★
つくばからの文化発信と次世代の才能の発掘を目指し開催。全国でも珍しい民・産・官・学の共催で行うムービーフェスティバル。特別審査員は映画監督の中村義洋氏(『アヒルと鴨のコインロッカー』(06)のや『チーム・バチスタの栄光』(08)『ちょんまげぷりん』(10)など作品を発表。最新作は『残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋』)
第3回つくばショートムービーコンペティションつくッぺHP⇒http://www.tsukuppe.org/

【お知らせ】東京家政学院大学公式ツイッターを開始いたしました

【お知らせ】東京家政学院大学公式ツイッターを開始いたしました

2016年3月3日更新

東京家政学院大学では公式ツイッターを開始しました。

学校情報・入試情報・イベント情報などをツイートしていきますので、是非、フォローをお願いします。

https://twitter.com/kasei_gakuin

【児童学科】平成28年4月入学生より特別支援学校教諭を取得できます

【児童学科】平成28年4月入学生より特別支援学校教諭を取得できます

2016年2月5日更新

特別支援教育教員養成課程の3種(特別支援学校教諭一種免許状、知的障害者、肢体不自由者、病弱者の三種)が平成28年4月1日よりスタートします。児童学科は保育士、幼稚園教諭一種、小学校教諭一種に加えて特別支援学校教諭一種と認定心理士という多くの資格が取得できるようになりました。今回、認可された特別支援学校教諭は小学校教諭になる人にとっては、とても大切な資格科目になります。

東京家政学院大学メールマガジン登録のご案内

東京家政学院大学メールマガジン登録のご案内

2016年2月5日更新

東京家政学院大学ではメールマガジンを配信しています。

メールマガジンは①学長メッセージ②入試について③大学活動報告④イベント、講座などをお知らせしています。
東京家政学院大学の様々な情報をまとめて知ることができるメールマガジンです。是非、ご登録ください。

★メールマガジン登録フォーム★
https://w2.axol.jp/entry16/kasei-gakuin/step1?f=1

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop