東北文化学園大学

東北文化学園大学

大学宮城県

パンフ追加

気になるリストに追加

東北文化学園大学の資料をすぐにもらう

2016年4月、「臨床工学科」が誕生!

2017年6月13日
6/25(日)オープンキャンパス開催

医療・福祉・看護・総合政策・情報・建築・医療工学にわたる
多彩な専門職を養成する大学だから
オープンキャンパスで進路研究もグンと進む。

夢が見つかるブンカのオーキャンにみんな集まれ!
予約なしでも参加OK!

【開催日時】6/25(日)10:30~(10:00~受付)
【開催内容】学科説明、模擬講義、個別相談(入試・奨学金・住宅等)、
      在学生とのフリートーク等

 東北各地から無料送迎バスを運行!
 運行ルートはホームページでチェックしてください。
 ※無料送迎バスは、完全予約制です。
 
 http://923.tbgu.ac.jp/event/

詳しく見る...

2017年6月2日
【理学療法学専攻 3年次授業紹介】物理療法学実習・義肢装具学実習

《物理療法学実習》
様々な機器の効果を自分たちで体験し、レポートにまとめる
グループ学習を行っています。
●牽引療法
●パラフィン(ロウソクのロウを溶かした液体に腕を入れ、温熱作用を
検討しています)
●極超短波療法(マイクロ波を当てた際の温熱作用を検討しています)
機器の適応や禁忌など臨床で使用する際のことも考えながら実習に
臨んでいます。

(授業の様子)http://www.tbgu.ac.jp/topics/pt/15174/

《義肢装具学実習》
義肢装具士の先生に教えていただきながら、プラスチック製の
下肢装具を作成する実習を行っています。
臨床の場面で理学療法士が装具を作成することはありませんが、
そのしくみを理解することは重要です。
 翌週は、これに溶かしたプラスチック板を合わせて装具を完成
させる予定となっています。

(授業の様子)http://www.tbgu.ac.jp/topics/pt/15182/
石膏を固めた陽性モデルを整えているところ

詳しく見る...

2017年5月23日
【保健福祉学科 授業紹介】障がい者のスポーツ「ウィルチェアラグビー」

 4月22日(土)アダプテッド・スポーツ基礎実習の集中講義を
行いました。

この科目は、保健福祉学科の1年生前期開講科目で、障がい者
スポーツの体験を通して障がい者や高齢者へのスポーツ支援
のあり方を学ぶ授業です。
今年の1回目の授業は、リオデジャネイロパラリンピックでも
日本が銅メダルを獲得した「ウィルチェアラグビー」のチーム
をお招きしました。

(授業の様子)
 http://www.tbgu.ac.jp/topics/hss/hss-news/15063/

 車椅子使用者の中でも重度な障がいを持つウィルチェアラグビー
選手。日常生活で大変なことが無いわけは無いはずですが、「大変
なことは無い」と思えるほど、ウィルチェアラグビーによって、自分
自身や生活全般への自信が向上しているということなのでしょう。
 この授業ではスポーツを通じて「障がいって何?」「強さって何?」
を考えていきます。
 次回は「車椅子ツインバスケットボール」の選手をお招きして集中
実技を行います!

詳しく見る...

2017年5月10日
臨床工学技士職業体験イベント開催

 臨床工学技士による職業紹介、手術室や集中治療室で
実際に使う医療機器の展示のほか、操作体験ができます。
 また、緊急手術ができる日本初のドクターカーV3も展示
しておりますので、興味のある方はぜひご来場ください。
(日本臨床工学技士会・青森県臨床工学技士会共催)

【開催日時】  5/20(土)12:00~16:00
        5/21(日) 10:00~15:00
【会  場】  青森市文化観光交流施設 ねぶたの家ワ・ラッセ

詳しく見る...

2017年4月17日
2017 オープンキャンパス

【開催日】6/25、7/9、7/23、8/6、9/3
【開催時間】10:30~15:00

オープンキャンパスでは自分が希望する学科や分野の
説明を詳しく聞けるチャンス!

学科専攻説明、模擬授業、個別相談(奨学金・入試・就職・学生生活)
や在学生との交流などのプログラムがあります。

今のうちに勉強しておいたほうがいいことなど、先輩たちに気軽に
聞けるいい機会です。
自分の大切な進路選択のために、ぜひオープンキャンパスを
活用してくださいね。

また、東北各地から無料送迎バス(要予約)を運行します。
ご予約や乗車場所・時間等詳細は、本学ホームーページまで。
http://923.tbgu.ac.jp/event/

当日参加、友人や保護者の方との参加も大歓迎です!

詳しく見る...

2017年4月17日
「教育力が高い大学100」にランクイン!

全国約750校の進路指導担当教諭にアンケートを行い、
その結果を集計した「教育力が高い大学100」に本学が
東北の私立大学で唯一のランキング入り!
(出典:東洋経済新報社 東洋経済ONLINE)

本学は学部の垣根を越えて学ぶ「学際交流」、実地体験
教育(フィールドワーク)など社会のさまざまなフィー
ルドでプロとして活躍できる人材の育成を目指しています。

詳しく見る...

2016年12月27日
八幡町商店会と本学が協力し制作した地図「八幡まちあるき」の記事が新聞に掲載されました

八幡町商店会が制作している、地域の魅力を伝える地図
「八幡まちあるき」。
東北文化学園大学と専門学校では、有志が「八幡町応援隊」
を結成し、制作のサポートを行っています。
12月24日の河北新報で、完成した地図についての記事が
掲載されました。


河北新報 2016年12月24日(土)夕刊 3面
【参考URL】
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161224_13036.html

詳しく見る...

2016年12月16日
【理学療法学専攻】授業紹介/生理学実習

 生理学実習は,生理学Ⅰ・Ⅱで学んだ、ヒトの生態現象を
実験実習の形で観察し、生理学の知識を深めることを目的と
しています。加えて、実験実習により得られた情報をどのように
処理し考えるかを学び、科学的な目を養うことも本講義の目的です。

 理学療法学専攻・作業療法学専攻合同で、学生は6~7人の
グループに分かれ、血圧測定や筋電図および心電図など生理学
に関連する実習課題にいて、実験機器を用いて実習を行います。

 後半では、実施した実験実習の中で、各グループ内で関心が
高かった内容に即して、オリジナルに実験を計画・実施し、成果
発表会を行いました。発表はポスター形式で、説明と質疑応答を
行い、学生・教員による投票で優秀賞を決定しました。

本講義で学んだことが、4年次の卒業研究や、その後の臨床・研究
活動につながることを期待しています。

詳しく見る...

2016年11月24日
【建築環境学科】「市長と地域の集い」を実施

11/4(金)に本学科の八十川淳准教授が六・
七郷堀サポーターズとして「市長と地域の集い」
を実施しました。

当日は仙台市の奥山市長を南染師町の堀沿いで
お迎えして30分程度、南染師町、文化町から若林
区役所までの堀沿いを奥山市長とともに散策し、
堀の景観の現実を分かち合いました。

若林区役所に到着した後60分程度、サポーターズ
活動の経緯や、六・七郷地域の水辺の現状、そして
未来がどうあるべきかについて懇談を行いました。

当日の実施内容の詳細については、仙台市のホーム
ページにて12月下旬に掲載・公開予定です。

https://www.city.sendai.jp/kochotoke-kocho/shise/gaiyo/shichoshitsu/chiiki/index.html

詳しく見る...

2016年11月10日
登米市元気応援コンシェルジュ 

10月22日(土)東北文化学園の学園祭の中で、登米市“元気応援
コンシェルジュ”のみなさんの活動報告と学位記授与式が行われ
ました。
“元気応援コンシェルジュ”とは、登米市で行っている介護予防リーダー
(和話輪リーダー)の上位研修として、登米市と東北文化学園大学が
提携して実施している事業です。

研修修了者には“元気応援コンシェルジュ”大学院の学位記が授与
されます。10月22日(土)、総勢24名の方々が参加し、前日の学位
授与式に参加できなかった1名の方へ、“元気応援コンシェルジュ”
大学院長の植木章三先生(元東北文化学園大学)より、学位記が
授与されました。

登米市が、宮城県が、東北が、日本がもっと元気になりますように、
みなさんのご活躍を期待しています。
学生も負けないようにがんばりましょう!!

詳しく見る...



更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop