東北文教大学
大学山形県

〒990-2316 山形県山形市片谷地515

パンフ追加

気になるリストに追加

東北文教大学の資料をすぐにもらう

学生の声

東北文教大学

菅井 仰 評判・口コミ

菅井 仰

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東北文教大学 子ども教育学科3年

実習を重ねる中で生まれた自分自身の変化。 男性保育士の意義を これからも考え続けていきたい。

保育の専門家に囲まれた環境で、子どもに特化した学びを4年間という時間をかけてじっくり学んでみたいと考え、東北文教大学子ども教育学科に進学しました。もともと子どもが好きだったこと、そして、未来に向け子どもたちの成長のきっかけをつくる存在になりたいという思いから、将来は保育士になりたいと考えるようになりました。
 一つひとつ実習を重ねるうちに、自分自身に大きな変化が生まれてきました。入学当初は幼稚園教諭という道を考えていましたが、2年次の保育実習と福祉施設実習をとおして、乳児と関わることの魅力や長時間保育だからこそ見えてくる子ども像、福祉と子どもの関わりにも気付かされました。経験値が高まるほどに、これも学んでみたい、あれも実践してみたいと、興味がどんどん広がっていき、自分の将来について考えるのが今はとても楽しく感じられます。
 印象に残っているのは、保育とは体であり心であるということを学んだ「表現」の授業です。授業や実習をとおして、保育に関する知識と技量をさらに磨きながら、最大の関心事である「男性保育士の意義」について考え続けていきたいと考えています。

東北文教大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop