東大阪大学
大学大阪府

〒577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1

パンフ追加

気になるリストに追加

東大阪大学の資料をすぐにもらう
東大阪大学 2017年オープンキャンパス

2017年オープンキャンパス

東大阪大学

  • 2017年10月15日(日)
  • 学科説明、ミニ体験授業、キャンパスツアー、無料ランチ試食、奨学金相談、入試相談など開催予定♪

    皆さんのご参加お待ちしております!!

基本情報

東大阪大学

  • 社会人入学
  • 編入学制度
  • 留学制度
  • 奨学金制度充実
  • 学生寮
  • 実習が充実
  • 設備充実
  • 資格充実
  • 施設充実
  • 就職に強い
  • 少人数制
  • AO入試
  • 環境が良い
  • 卒業後はプロ・専門職
  • 指定校推薦
  • 自己推薦入試
  • 駅から近い

全国で初めて「こども学部」を開設。
卒業までに保育士、幼稚園・小学校教諭など最大7つの免許・資格が取得可能、子どものスペシャリストを育成します。

<キャンパス情報>
■「こども研究センター」
子どもに関することを実践的に研究する場として「こども研究センター」を設置。「発達が気になる」「どうかかわったらよいかわからない・・・」子育ての現場では、こうした悩みをもつ親が増えています。本学「こども研究センター」は、こうした子どもの実態や地域の実情などを把握しながら、学生や教員が「子育て」「子育ち」のあり方を研究する機関です。また、地域に開かれた大学として、大学と地域を結ぶ子育て支援センターの役割も担い「こども広場」「こどもの発達・教育相談」の取り組みを続けています。保育士、幼稚園・小学校教諭を目指す学生たちは、子どものことを研究する拠点として、観察・調査・演習や実習に活用しながら実践的に学べるので、子どもに関する生きた知識・情報を修得することができます。


東大阪大学 (大学)

〒577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1

お知らせ

2017年オープンキャンパス
2017年度オープンキャンパスのご案内♪

【内容】
学科説明、ミニ体験授業、キャンパスツアー、無料ランチ試食、奨学金相談、入試相談など

【時間】
午前の部:10:00~12:00
午後の部:13:00~15:00

詳しくはこちら⇒www.shingakunavi.ne.jp...

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1◆地下鉄中央線「高井田」駅より徒歩約14分
◆近鉄奈良線「河内小阪」駅より徒歩約17分/近鉄バス利用の場合は、「徳庵行」に乗り、約10分「東大阪大学前」下車徒歩約3分
◆JR学研都市線「徳庵」駅より、近鉄バス「小阪駅前行」に乗り、約12分「東大阪大学前」下車徒歩約3分
◆JRおおさか東線「高井田中央」駅より徒歩約14分
東大阪大学アクセス-地図-住所 アクセス(地図・住所・行き方・場所)

各種制度

本学独自の奨学金制度は、「学業優秀者奨学金」「修学支援奨学金」「スポーツ学生奨学金」「指定校推薦奨学金」「本学卒業生の子女に対する特別奨学金」「私費外国人留学生学費減免制度」があります。その他に、日本学生支援機構奨学金、各都道府県や民間団体等の奨学金も取り扱っています。

就職・進路

児童指導員社会福祉主事/ケースワーカー保育士ベビーシッター幼稚園教諭小学校教諭

学べる学問

教育学保育学児童学経済学経営学商学国際関係学国際文化学

目標とする資格

販売士日商簿記検定試験

取得可能な資格

こども学部こども学科
小学校教諭一種免許状<国>
幼稚園教諭一種免許状<国>
保育士証<国>
認定ベビーシッター資格
社会福祉主事任用資格
児童指導員任用資格
ビジネス実務士N資格(他学科受講により取得)

こども学部アジアこども学科
ビジネス実務士N資格
小学校教諭一種免許状<国>(他学科受講により取得)
社会福祉主事任用資格(他学科受講により取得)
児童指導員任用資格(他学科受講により取得)

小学校教諭免許状<国>幼稚園教諭免許状<国>児童指導員保育士<国>認定ベビーシッター社会福祉主事任用資格

部活・サークル

体育系:ダンス、バドミントン、陸上競技、バレーボール、空手道、バスケットボール、フットサル、野球
文科系:人権問題研究会、フォークソング、文芸、BRASS BAND、えほん研究、人形劇

寮・下宿

<学生寮(桃風寮)のご案内>
「桃風寮(とうふうりょう)」 は、キャンパス内に併設している女子専用の学生寮です
親元を離れて暮らす女子学生が利用しています。
寮生の出身地は、北陸・中国・四国・近畿・ 九州・沖縄など、全国各地にわたります。

・学生寮(桃風寮)ならメリットがたくさん!
東大阪大学・東大阪大学短期大学部の学生寮(桃風寮)はキャンパス内にありますので、毎日の通学時間は0分。
寮生活のメリットは、何と言っても生活費の安さにあります。
朝・夕食付きですので、長い学生生活で不規則になりがちな食事面も安心です。

・"安心"もひとつの学ぶための環境
キャンパス内の守衛室には警備員が常駐し、24時間体制で巡回を行っています。
また、学生寮(桃風寮)への出入りにはカード式のオートロックを採用しており、寮内・外の防犯・防災対策は万全です。
さらに、寮職員が館内で24時間寮生たちを見守っていますので、生活上の相談もしやすく安心です。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop