武蔵野美術大学
大学東京都
武蔵野美術大学

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

パンフ追加

気になるリストに追加

武蔵野美術大学の資料をすぐにもらう

学生の声

武蔵野美術大学

根上 亮 評判・口コミ

根上 亮

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

武蔵野美術大学 日本画学科

制約のない課題は、自由な分だけ己の中で葛藤がある。

小学校の頃から水彩に慣れ親しんでいて、さらっとした筆使いや色の重ね、濃淡など、水彩の特質が好きで選んだ日本画は、比較的自由度の高い学科です。2 年次は各学期の最後に自由制作があり、前期は「閉塞感の打破」を、後期は「不完全燃焼」を描きました。前期は自由制作とはいっても、文様などを調べて、そこからインスピレーションを得て描くという条件がついていました。そこで、僕は図書館で古代漢字を調べ、それと梵語などを作品に取り入れました。制約の少ない課題は、大変な部分はあっても、自分の好きなことができるので、楽しいし、思い入れも強くなる気がします。僕の場合、自由制作は両方とも抽象画になりましたが、抽象画でも具象画でも、デッサン力、造形力、構成力は不可欠だと思っています。今後はこういった力をさらに鍛えながら、感性をより一層磨いていきたいと思います。その点、ここには学内で他学科の学生の作品を見る機会が多々あり、大いに刺激になります。

武蔵野美術大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop