武蔵野美術大学
大学東京都
武蔵野美術大学

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

パンフ追加

気になるリストに追加

武蔵野美術大学の資料をすぐにもらう

学生の声

武蔵野美術大学

田中 太貴 評判・口コミ

田中 太貴

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

武蔵野美術大学 基礎デザイン学科

プロデザイナーの手法を学んで、進路が明確になった。

印象深い授業といえば、「形態論」の授業で2 年次に行ったFound Objectという演習。Found object は「その場で見出された道具」といった意味で、食器や文房具など誰もが知っているものから発想して別のものをデザインする、という課題です。そこで「定規」という題を出された時、思い浮かんだのが和裁などに使う竹製の定規。祖母の家が呉服屋だったので、赤や黒の点が彫られた竹定規がおもしろいな、という記憶があったのです。これを時計にしようと思い立ったものの、安易にアクリル板を使ったら「伝わらない」とダメを出されるなど、何度も作り直しました。その過程で、木工から印刷の最新技術まで、最高水準の技術指導を受けられるのがこの学科の強みです。また、演習のコンセプトそのものもプロのデザイナーが用いる手法で、学生にとっては貴重な体験。プロの仕事を垣間見たことで、生活に身近なプロダクトデザインの道に進みたいと思うようになりました。

武蔵野美術大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop