沖縄国際大学
大学沖縄県

〒901-2701 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1

パンフ追加

気になるリストに追加

沖縄国際大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

沖縄国際大学

西江 千尋 評判・口コミ

西江 千尋

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

沖縄国際大学 人間福祉学科 社会福祉専攻 大学院 地域文化研究科 南島文化専攻
2008年度卒業 / 2012年度修了
編集局社会部記者
沖縄タイムス社 

活字離れが進む現状を踏まえ、若者にも楽しく読んでもらえる紙面作りを目指します。

現在のお仕事について

編集局社会部の記者として教育を担当し、県の教育庁や学校現場、大学などを取材しています。沖国大での“基地と隣り合う学生生活”から「なぜ沖縄には基地が集中しているんだろう」という純粋な疑問がわき、記者になってもっと沖縄のことを知りたいと思いました。読者の方々に「おもしろい」と思ってもらえるように記事を書く際に、大学で学んだ論文や文献の調べ方が役立っています。

大学時代について

入学時は、明確な目標を持たない“なんとなく大学生”でしたが、「自分たちを取り巻く社会をどう見るか」を学ぶ社会学との出会いで、全く新しい分野を知ることができました。幅広い分野の講義やゼミのフィールドワークなどの様々な経験から記者になる目標を持ち、大学院では、論文執筆の苦難の道を共に乗り切った仲間やチームワークの大切さも実感しました。沖国大は自分の中の知らない一面に気付けるところ。ぜひ、多くの学びを得てほしいですね。

今後について

「私たち普通の人の声を伝えて」と情報を託された時にやりがいを感じます。米軍機の飛行ルート下に住む女性が、度重なる飛行訓練の影響で体調を崩したことを電話で話してくれたこともあり、いちるの望みのように新聞に声を託してくれる人の存在に“伝える責任”を感じています。「やればできる」は、大学院で苦戦しながら修士論文を書き上げた時に実感した言葉。今も原稿に追われている時、自分に言い聞かせています。もっとスキルアップを図って、沖縄のことを全国に発信できる記者を目指します。

沖縄国際大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop