浦和大学
大学埼玉県
浦和大学

〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3551

パンフ追加

気になるリストに追加

浦和大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

浦和大学

関口 美帆 評判・口コミ

関口 美帆

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

浦和大学 総合福祉学部総合福祉学科
2008年3月
郵便局株式会社鳩ヶ谷本町郵便

福祉が幅広い道に通じていることを実感

「何か資格を取っておきなさい」という親からの助言がきっかけで、福祉が学べる大学を志望しました。当時、浦和大学総合福祉学部は新設学部でしたが、短期大学部での実績もあり、少人数制の学びに魅力を感じたので選びました。入学してみると、学年全体が知り合いという感じで、フレンドリーな雰囲気がとても心地よかったですね。

就職活動では郵便局に応募したものの、大企業であり人気も高かったので、自信はありませんでした。面接では、自分をアピールできるポイントは、やはり学んだことしかないと考え、福祉の勉強をしっかりやってきたことを強調しました。すると、「郵便局は地域のコミュニティであり、高齢者のお客様も多いので、それは強みになる」と言われました。採用が決まった時は、喜びよりまずびっくりしましたね。福祉はいろんな道に通じている、そう感じました。

日々の仕事にも役立つ大学での実習経験

私は地域の郵便局の窓Ⅱを仙呼し、郵便、預金、保険の3事業を扱っています。3事業をひとりで担当するので、それだけひとりのお客様と応対する時間が長くなります。お客様は地元のお年寄りの方が多く、なおさらご説明やアドバイスの際には気を造いますが、大学の実習で高齢者の方々と接した経験を思い出しながら、わかりやすく聞き取りやすく話すように心がけています。こうした接客を通じて、「いつもありがとう」「ていねいに教えてくれて助かりました」などと声をかけていただくと、本当にうれしいですね。面接で言われたように、郵便局での窓口業務は、地域に密着したサービスを提供している大事な仕事です。ひとりでも多くのお客様に安心して郵便局をご利用いただけるようがんばります。

浦和大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop