田園調布学園大学
大学神奈川県
田園調布学園大学

〒215-8542 神奈川県川崎市麻生区東百合丘3丁目4-1

パンフ追加

気になるリストに追加

田園調布学園大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

田園調布学園大学

山本 光子 評判・口コミ

山本 光子

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

田園調布学園大学 社会福祉学科 介護福祉専攻
2010年度卒業
介護士
特別養護老人ホーム 虹の里

ことばが出ない利用者さんも「ありがとう」を伝えてくれます

介護技術を身につけたおかげで祖父もお正月を自宅で過ごせました

田園調布学園大学の進路指導課からのすすめもあって、現在の職場を就職先に選びました。職場では田園調布学園大学の卒業生も働いているので、仕事をしていて心強いです。現場に出てから身につけなければいけない技術もたくさんありましたが、基本的な知識は大学で学んだことが役に立っています。ことばが出ない利用者さんでも、「ありがとう」という気持ちを笑顔で伝えてくれたり、あまり話をしない人が話をしてくれたりしたときは、介護という仕事に就いて本当によかったなと感じます。昨年祖父が認知症になり施設に入ることになったのですが、私が食事や排泄の介助をすることで、お正月は自宅で過ごすことができ、介護福祉士という仕事を改めて誇りに思いました。

大学の同級生とは、いまでも集まって情報交換をしています

介護福祉士の仕事は忙しく、月に5〜6回は夜勤もあります。体の大きい男性の介助もするので、体力的には大変な仕事です。また、利用者さんの死に直面したときはとてもショックで「もっとこうしてあげればよかった」と、あれこれ思い悩んでしまうこともあります。今後は、ターミナルケアについても勉強していきたいと考えるようになりました。忙しい間を縫って、休みの日には趣味のフットサルをしてリフレッシュしています。また、大学の同級生といまでも連絡を取り合って、時々みんなで会っています。同じ介護福祉専攻の卒業生でも、デイサービスや訪問入浴サービスなど、働いている環境が違うので、お互いの仕事について情報交換することが刺激になっています。

田園調布学園大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop