関西医療大学
大学大阪府

〒590-0482 大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1

パンフ追加

気になるリストに追加

関西医療大学の資料をすぐにもらう

卒業生の声

関西医療大学

藤井 春菜さん 評判・口コミ

藤井 春菜さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

関西医療大学
2012年

いろいろな人(患者様)と関われることを仕事にできる楽しさ

■本学を選択した理由
実は、「私は絶対に柔道整復師になる!」という思いから本学に入学した訳ではありませんでした。中学の頃から介護施設に入っている祖父とその介護をしているスタッフの方々やリハビリの先生方を見ていて、はじめはただ「事務職ではなく、人に関わる仕事がしたい」と思っていました。高校生になり、資格を取るための学校に進みたいと思うもののなかなか進路を決めきれずにいた私に担任の先生が薦めてくださったのが本学でした。すぐにオープンキャンパスに参加し、柔道整復師以外に健康運動実践指導者などの資格を取ることができるカリキュラムがあり、様々な分野で将来を考えられるということを知り入学を決めました。

■学生生活を振り返って
そんな感じで柔道整復師というものをあまり知らないままに入った大学でしたが、意識の高い先輩や同級生や先生方に囲まれ、臨床を意識した授業や実技などの経験を重ねていくうちに柔道整復師とは素晴らしい職業だなと感じるようになりました。特にヘルスプロモーション整復学科は私たちが1期生ということもあり、先生方のバックアップが大きかったように思います。また、同じクラスの仲間たちもみんなとても仲が良く、助け合いながら過ごした4年間は私の中でかけがえのない時間です。最終的に国家試験合格率100%という結果が出せたのも、みんながいてこそ出来たことだと思います。

■就職活動について
私は就職のことは国家試験もあるから出来るだけ早めに決めたいと思い、6月頃から治療所見学に行きはじめました。どの治療をメインにしている院がいいという明確な考えは持っていなかったので、ジャンルの違う院を3~4つ見学しましたが、結局現在の院とタイミングがあって内定が決まったのは1月のことでした。後から考えると、あまり色々なところに見学に行き過ぎると自分が何を基準に決めたいのかが分からなくなりがちなので、色々なことを頭の中で悩むよりは1~2つくらいに絞って、実際行って感じたことを元に就職を考えた方がいいのかなと思います。

■現在の仕事について
基本的にはリハビリ室で物理療法や徒手療法を行いますが、働く上で1番大切なことは思いやりや心配りだと日々感じます。小学生からご高齢の方々までの幅広い年齢層の患者様が来られる中で、その人にあった対応や気持ちの良い笑顔で迎え入れることで患者様も来やすくなり、結果より良い治療を受けていただけるのだと思います。もちろん色んな方がいますが、それも自分の成長のための大切な一人と考えて一期一会を大切に仕事に取り組んでいます。また、時々診察室の補助についた際には院長が患者様に対してその病態を理解してもらうためにどんな説明をしているか、どんな対応をしているかを聞いたりレントゲンの画像も見ることが出来るのでとても良い勉強になります。

■アドバイス
大学生活の4年間は今しかありません。自分の興味があることもないこともまずは首を突っ込んでみて色んな経験をしてみてください。経験がある人ほど魅力的な人間になれますし、その経験は何かしら仕事でも役立つと思います。せっかく何かの縁で本学で学んでいるのですから、全力で楽しんで全力で周りからたくさんのことを吸収して自分の成長につなげていってください。

関西医療大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop