高千穂大学
大学東京都
高千穂大学

〒168-8508 東京都杉並区大宮2-19-1

パンフ追加

気になるリストに追加

高千穂大学の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

高千穂大学

オープンキャンパス2016&個別相談

オープンキャンパス2016&個別相談

2016年12月16日更新

3年生を対象とした「オープンキャンパス」は全日程終了しました。
AO入試や公募制推薦入試の受験を検討している方で、
話しを聞きたい方は、「個別相談」に参加してください(要予約制)。
職員が大学・入試説明、施設紹介などを個別に対応させて頂きます。
お友達・ご家族と一緒にご参加ください。

予約は、入試課(フリーダイヤル・0120-012-816)までお気軽にお電話ください。
(平日9:00-17:00、土曜9:00-12:00)

冬期休業:12/26(月)-1/9(月・祝)

1-2月 AO・推薦入試 入試情報

1-2月 AO・推薦入試 入試情報

2016年12月16日更新

1-2月に出願できる入試は、次の通りです。

■1月
①AO入試(第6回)
②公募制推薦入試(第3回・今年度最終です)
出願期間:12/26(月)-1/13(金)消印有効
試 験 日:1/25(水)合格発表日:2/2(木)手続締切日:2/16(木)

■2月
AO入試(第7回)
出願期間:1/23(月)-2/17(金)消印有効
試 験 日:2/24(金)合格発表日:2/28(火)手続締切日:3/14(火)

ご質問・ご不明な点があれば、入試課(0120-012-816)まで問合せください。
平日9:00-17:00、土曜9:00-12:00

12/26出願開始 一般入試・センター方式の特待生入試情報!

12/26出願開始 一般入試・センター方式の特待生入試情報!

2016年10月24日更新

特待生入試を受験して、1年次授業料(68万円)の免除を目指そう!

次の4つの入試のなかで、得点率80%以上の成績上位5名ずつを特別選抜学生として認定し、授業料を免除します。今までの学習の成果をここで発揮しよう!!
*いずれもWEB出願に対応しています。

■対象となる入試は、次の4つです。
①英語・国語入試(1期)
②ベスト2教科入試(1期)
③センター方式・2教科型(1期)
④センター方式・3教科型(1期)

■出願期間・試験日・合格発表日・手続締切日
①英語・国語入試(1期)
出願期間12/26(月)-1/17(火)消印有効
試験日1/25(水) 合格発表日2/2(木)手続締切日2/20(月) 

②ベスト2教科入試(1期)
出願期間12/26(月)-1/20(金)消印有効
試験日1/28(土) 合格発表日2/2(木)手続締切日2/20(月)

③センター方式・2教科型(1期)
出願期間12/26(月)-1/13(金)消印有効
個別の試験はなし 合格発表日2/10(金)手続締切日2/24(金)

④センター方式・3教科型(1期)
出願期間12/26(月)-1/13(金)消印有効
個別の試験はなし 合格発表日2/10(金)手続締切日2/24(金)

詳しくは学生募集要項、またはホームページをご覧ください。

アクセスはこちら
http://www.takachiho.jp/access.html

高千穂大学公式ツイッター
https://twitter.com/takachihouniv
#高千穂大学へ行こう をチェックしよう!

2017年4月 マーケティングコースに観光・地域プログラムを新設

2017年4月 マーケティングコースに観光・地域プログラムを新設

2016年9月12日更新

史上最多41個のメダルとなったリオ五輪、閉会式には小池都知事のほか、安倍首相も登場したように、次は2020年の東京です。オリンピックの開催と歩調を合わせるように、訪日外国人の数も年々増加してきています。政府も日本経済の構造変化をふまえて、「ひと・まち・しごと」創生本部を立ち上げ、地域創生や観光に力を入れてきています。

高千穂大学商学部では、このような変化を踏まえて、2017年より観光・地域プログラムをマーケティング・コース内の特別プログラムとして設置することにしました。身近なものにマーケティング的な視点から価値を生み出し、プレゼンテーションできる人材が求められています。

このプログラムでは、マーケティングの基本的な視点を学ぶとともに、お客様へ価値を提案するとともに、価値を共創する仕組みづくりを考えていくことになります。特別講義では、外部の専門家の講義を学びながら、合わせて、自分たちのアイデアを具現化し、発表を行い、将来における観光や地域関連の専門家として活躍できる人材を育成します。

2017年4月 経営学部に情報コースを新設

2017年4月 経営学部に情報コースを新設

2016年9月12日更新

本学の経営学部は、経営の大局的視野を持つ人材を育成する人格教育と周辺領域の専門知識・スキルを持つ人材を育成する実学教育を基本としています。このたびその実学教育の要請にさらにこたえるものとして、情報コースを新設いたしました。

本コースは、情報通信技術(ICT)によるビジネスの革新、情報システムを通じて蓄積されるデータの分析による問題発見と解決、情報化に対応する経営戦略・経営組織などを経営学の枠組みから理解し、ICTを経営・組織活動に有効に活用できる人材を育成します。

具体的に、本コースの育成する学生像は次のようになります。①情報技術を理解し、ビジネスに活用できる能力を備えた人材。②経営の視点から情報技術, 情報システムを扱えるシステムエンジニア。③経営情報・データの分析に基づいた意思決定・問題解決のできるビジネスパーソン。また、本コースと関連して学生諸君が取得可能な資格としては以下の2資格があります。①「ITパスポート」;職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者。②「基本情報技術者」;高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な能力を身につけた者。

最後に、商業高校・総合高校などの情報コースの出身でビジネスの知識とICT スキルともに伸ばしたい生徒さんや、経営学と情報技術の両面に興味があり、企業におけるIT人材を目指す生徒さん、そして、インターネットビジネス, ゲーム, コンテンツなど情報産業に興味のある生徒さんの幅広い受験を期待しております。

TwitterとLINEで受験生向けの情報を発信中!

TwitterとLINEで受験生向けの情報を発信中!

2016年3月15日更新

大学公式のTwitterとLINEで、
オープンキャンパスや入試の情報などを発信しています。

Twitterは、#高千穂大学へ行こう をチェック!

LINEは友だち登録をしてくれると、入試課の職員へLINEで質問ができます。

お気軽にフォロー&申請してみよう!

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop