麗澤大学
大学千葉県
麗澤大学

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1

パンフ追加

気になるリストに追加

麗澤大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

麗澤大学

外国語学部 外国語学科

外国語学部 外国語学科

英語コミュニケーション専攻|英語・リベラルアーツ専攻|国際交流・国際協力専攻
ドイツ語・ドイツ文化専攻|中国語専攻|日本語・国際コミュニケーション専攻

<英語コミュニケーション専攻>
「英語学」「英語教育」「コミュニケーション学」の3つの柱を学ぶ専攻です。
英語で考え英語でネイティブと対等に議論をし、英語による情報発信が出来る人材を育成します。
1~2年ではディスカッションの授業を通して英語で考えるクセをつけます。
授業はほとんど英語だけで行われますが、少人数制のクラスでは間違いもその場で直すことが出来るため、英語力が早く身につきます。
机上で学ぶだけでなく、参加型の授業が多く「話す」ことに重点を置いているため、実際に現場で使える英語力を身に付けることが出来ます。

<英語・リベラルアーツ専攻>
英語・リベラルアーツ専攻は「人文科学・社会科学・自然科学」という学問の壁を越えた総合的教養人を育成する専攻です。
高度な英語能力を身に付け、国際的に活躍できる教養人をめざします。
まずは、自由に使いこなせる英語の基礎を学び、その英語を使って世界について学び、グローバルな視点を身につけます。
思考力を養うと同時に、自分の意見を発信できる英語力も育成します。
教科書だけでなく、映画を使用し、その歴史的・社会的背景や文学、宗教、政治などの分野について議論し、楽しみながら学べるように工夫しています。
高度な英語力と教養を身につけた卒業生には海外に支社を置くグローバル企業、貿易関連会社で活躍する人や、中学・高校で英語教員として活躍する人も多くいます。

<日本語・国際コミュニケーション専攻>
留学生と日本人が一緒にクラスを構成。
授業だけでなく、日常的に同じ時間をすごすことで「外国」を〝知識〟としてではなく、〝身体感覚〟として身につく、そんな専攻です。
カリキュラムは「英語と日本語の実用的な運用技術」「日本語・日本語文化」「多文化共生のメソドロジー(方法論)」の3本柱で構成されています。
コミュニケーション成立の第一歩は「自分たち」を知ること。
自分たちを知り、他者を知る。自己理解と他者理解が表裏一体のものである事を学びます。

<国際交流・国際協力専攻>
自ら考え行動する人材を育てる専攻です。“Think and Act”(考えて行動する)をモットーにディベート、プレゼンテーション、ワークショップなど、アクティブ・ラーニング(能動的な参加型の授業)を数多く取りいれています。
特徴的な授業の一環として、学生が自ら企画し実施する「自主企画ゼミ」があります。
世界が抱える問題を解決するために何が出来るか問題提起し、情報を集め、解決策を現地に提供するプロジェクトです。
このプロジェクトで学多くの学生が海外へ実際に訪れ、学びの場を自ら作り出しています。
海外で活躍する力を身に付けた学生は、一般企業のほか海外青年協力隊、教員になり、自らの経験を活かして活躍しています。

<ドイツ語・ドイツ文化専攻>
専攻学生の約90%が半年から1年間ドイツ語圏へ長期留学するのが大きな特徴です。
ドイツを基点にヨーロッパについて学び、日本やアメリカとは異なる視点を身につけます。
またキャンパスには日本語を学ぶドイツ人交換留学生や教育実習生もおり、同世代のドイツ人と交流できるのも大きな魅力です。
1、2年次ではあえて教科書を使わず、グループ学習やプロジェクト型授業を中心に“伝わるドイツ語”修得を目指します。
留学後は、その経験を元に、社会的文化的なテーマについてさまざまな視点から議論や発表を行い、教養を育みながら発信する力も養います。
卒業後はドイツを中心にヨーロッパ各地で活躍する卒業生が多くいるのもこの専攻の特徴です。

<中国語専攻>
 
世界の4人に1人が話すといわれている中国語。
一人ひとりの学習進度に合わせて徹底的に「使える」中国語を身に付けます。中国語は発音が難しいといわれる言語ですが、本学では発音に重点を置き、とことん指導します。
中国語圏への留学制度も充実しており、希望者は全員留学できます。
提携している大学では様々な国の留学生が勉強しているので、多文化交流が出来るのも大きな魅力です。
語学だけでなく、中国語圏に関する知識もしっかり学びます。
また、東アジア圏の文化や社会・経済について学び、幅広い教養を身につけます。
卒業後、中国語圏で活躍する人がたくさんいます。

学費について

初年度納入金 1,450,000円

学べる学問

外国文学日本文学文化学国際関係学国際文化学外国語学教育学情報工学

麗澤大学の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop