くらしき総合福祉専門学校
専門学校岡山県

〒712-8012 岡山県倉敷市連島1丁目3番27号

パンフ追加

気になるリストに追加

くらしき総合福祉専門学校の資料をすぐにもらう

高校生の方へ

くらしき総合福祉専門学校

ちょっと一息 “かいご”の“ごかい”Q&A

Q.介護福祉士の給与はイイってホント?

A.
はい。近年、多くの介護保険施設では介護福祉士養成校の新卒者の給与が、一般企業に就職した大学新卒者の全国平均値を上回っています。
しかも平成27年4月の介護報酬改定で、介護サービスの「質」に対する評価の基準が大幅に変更されましたので、サービスの質が高い施設ではますます給与が良くなっています。
また、このような施設では、週休2日制で、当然、サービス残業などはありません。

Q.でも、介護は退職率が高いと聞くけど…

A.
無資格で就職した方の約7割は3年以内に退職していますが、介護福祉士はほとんど辞めません。

Q.介護の現場で働くには介護福祉士が必要?

A.
介護職全体をみれば、絶対に必要とまではいえませんが、給与が良く、安心して長く働ける施設に就職するには介護福祉士の取得は必要です。

Q.介護福祉士がイイ施設に就職できる理由は?

A.
現在、様々なタイプの介護施設が数多く存在しています。その中には給与などの待遇に恵まれている施設もあれば、そうでない施設もあり、その見極めは大変判りづらいものになっています。介護施設は国が基準を定める「介護報酬」で運営していますが、この介護報酬は実施したサービスの対価として支払われるものと、サービスの「質」を評価し「加算」として支払われるものに分かれています。サービスの質を評価する項目には、専門性を持つ「介護福祉士」の人数が介護職員の最低50%以上を満たさないと評価されない項目をはじめ、様々な項目で構成されています。つまり介護施設はサービスの質を上げれば上げるほどより多く介護報酬を受け取ることができ、結果として、自然と職員待遇が良くなるシステムとなっています。そして、そのキーマンとなる人材が介護福祉士なのです。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop