ユマニテク調理製菓専門学校
専門学校三重県

〒510-0067 三重県四日市市浜田町13-29

パンフ追加

気になるリストに追加

ユマニテク調理製菓専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

ユマニテク調理製菓専門学校

伊藤 秀二さん・伊藤 玲奈さん 評判・口コミ

伊藤 秀二さん・伊藤 玲奈さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

ユマニテク調理製菓専門学校 調理師科・総合調理学科
1998・1999年
オーナーシェフ/オーナーパティシエ
Pasta+8*Herb

自分たちの夢をカタチにしたカフェでお客様の喜ぶ顔を見た時の嬉しさ

パスタをメインとしたカフェを夫婦で経営しています。夫はオーナー料理長として、料理全般と経営経理などの事務を担当し、妻の私はお菓子全般とホール、店内装飾を担当しています。2011年7月にオープンさせたこのお店は、自分たちが思い描いてきたカフェのイメージを形にしたものです。そんなお店でお客様に料理やスイーツを提供し、おいしそうに食べてくださっている姿を間近で見ると、心から喜びややりがいを感じます。リピートしてくださるお客様の存在も嬉しいですね。また、ピーク時の忙しさをスタッフと一緒に乗り切った時には達成感も感じます。ユマニテクでは、調理をする上での基本をすべて教えていただきましたが、私個人としては、製菓で繰り返し練習したナッペ※や絞りが本当に役立っています。この仕事は、自分の料理に感動するお客様の表情が、すぐそばで見られる素敵な仕事です。そして、自分の好きなこと、得意なことが仕事になるのは、とても楽しいこと。これからは「手に職」の時代です。ぜひ、頑張ってください。
※ナッペ : ソースやクリームなどをお菓子の表面にかけたり塗ったりすること。

学生時代の授業で一番印象に残ったものは?

私の場合は製菓実習です。洋菓子でもフランス菓子の繊細な部分を、自分のイメージするカフェのデザートやお菓子に応用させてもらっています。

ユマニテク調理製菓専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop