中川学園調理技術専門学校
専門学校茨城県

〒310-0911 茨城県水戸市見和3-663-10

パンフ追加

気になるリストに追加

すぐにパンフレットをもらう

卒業生の声

中川学園調理技術専門学校

秋口達也 評判・口コミ

秋口達也

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

中川学園調理技術専門学校 法学部法律学科
1998年
税理士
秋口税理士事務所 経営

税務・会計の専門知識を活用して人の役に立ち、感謝されることがヤリガイです。

現在の仕事内容を聞かせてください。

税理士の業務は税に関する書類の作成が主だったものと思われがちですが、お客様のあらゆる悩みの相談相手になることが多いです。税務・会計に関してはプロですが、それ以外のことに関しても幅広い知識を持ち、他業種の方とも協力しつつ解決していく、そういった仕事になります。

今の仕事を選んだ動機、きっかけは?

本学を卒業してから一般企業の経理をしていたのですが、経理の基本である会計(簿記)の勉強をしていると普段自社では使わないものが出てきます。これはどういった企業が使うものだろうか?という何気ない疑問から、色々な企業の中身を見てみたいと感じ、税理士であればその思いを満たすことができると目指すようになりました。

この仕事の魅力、ヤリガイは何ですか?

税金の計算や節税対策という本来の業務より、普段の経理状況の確認等から、お客様の現在の経済状況を把握し、今後の改善計画の作成や資金繰りの改善を考え、それが無事に実行できたときに一番感謝されます。その感謝の言葉が一番の魅力です。そこまでの過程にヤリガイを感じます。

大学で学んだことが活かされていると感じることは?

実務上税法だけではなく、民法・会社法等色々な法律を理解しなければなりません。大学時代に法律の基礎に触れられたことは、今の仕事の根幹となっていると感じます。

今の仕事に就くために努力したことは?(本学大学院法学研究科税理士コースのことも一言触れてください。)

税理士試験合格後に就職するのであれば、試験勉強に専念して頑張ればいいのですが、ほとんどの人は働きながら試験勉強をしていると思います。私も途中までは仕事をしながら試験勉強をしていましたが、本学大学院(法学研究科・税理士コース)入学を機に、試験勉強と大学院での修士論文の執筆に集中することにしました。本学大学院在学中には試験に合格することはできませんでしたが、翌年には働きながら試験に合格することができました。仕事と試験、修士論文と試験と2つの事を同時に進めるのは難しかったですが、計画をたて時間配分に気をつけていました。失敗した年も今になってはいい経験です。

この仕事をめざす後輩へのメッセージをお願いします。

税理士資格の取得がゴールではありません。取得後に何がしたいかが問題になってくると思います。その何がしたいかという思いが明確にできるのであれば、この仕事につかれても迷うことはないと思います。一度、税理士がどんな業務をしているのか調べ自分ならどうしたいか、そんなイメージを作ってみてはいかがでしょうか? 勉強時のモチベーションの維持にもいいですよ。

中川学園調理技術専門学校の卒業生の声一覧
ld

更新日時:

ld
ld
ld
オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop