仙台幼児保育専門学校
専門学校宮城県

〒980-0801 宮城県仙台市青葉区木町通二丁目3-39

パンフ追加

気になるリストに追加

仙台幼児保育専門学校の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

仙台幼児保育専門学校

奨学金制度

奨学寮制度

本校では共立メンテナンスとのパートナーシップにより奨学寮制度を設けております。
遠隔地からの入学を希望するため、自宅からの通学が困難な方に対して一人暮らしの応援サポートとして学生会館の年間管理費の全額と寮費等の一部が免除となる制度です。

応募方法

応募条件
 AO入試I期 ~ III期を受験する者
 ・自宅からの通学が困難な者
 ・寮生活の模範生として生活が送れる者

受付期間
平成27年7月1日(水)~9月18日(金)

応募方法
AO入学試験エントリーシートの「奨学寮制度希望」欄の「応募する」に○をつけて下さい。

選考方法
本校での審査により決定いたします。

定員
1名

契約期間
平成28年4月1日(金)~平成29年3月31日(金)(翌年更新しない場合は3月24日(金))
1年契約(生活態度・学業成績により、同金額で更新可能)

特待生制度

  • 筆記試験あり

この制度は、入学試験とは異なり、曽根学園の特待生として奨学金の支給を受けるための制度で、特待生を希望した成績優秀者には、成績のランクに応じて下記の奨学金を支給します。向学心の高揚と人材の育成を図ると共に、経済的負担の軽減を図ることを目的としています。


この制度を希望する場合の手続きの流れ
1.入学願書にある特待生希望欄にあらかじめチェックをして、出願して下さい。
2.その後、特待生を希望した方で入学試験に合格した方のみに、改めてご案内を発送します。
3.国語の筆記試験を受験してもらいます。
4.選考結果を7日以内に郵送でお知らせします。

ランクおよび支給額
SS 30万円
S 25万円
A 20万円
B 15万円
C 10万円
D 5万円


特待生の定員:両学科合わせて募集定員の1割程度

受験対象者:AO入学 / 推薦入学で合格した者

対象学科:幼児保育科・こども保育科

提出書類:入学願書(※希望する方はあらかじめ特待生希望欄にチェックをして提出して下さい。)

出願期間:平成27年10月1日(木)~平成28年1月18日(月)必着
 ※ただしAO入学者は平成27年9月14日(月)より受付します。

試験日:平成28年2月20日(土)

選考料:無料

選考方法
(1)調査書(※1) (2)筆記試験(国語)

選考結果:試験日より7日以内に郵送で通知いたします。

備考
●試験日当日、入学試験で使用した受験票をご持参下さい。
●この奨学金は返還の義務はありません。(ただし入学年度途中で退学する場合は除きます)
●奨学金の納入は入学後になります。
●特待生選考にもれても、入学試験は合格していますので入学は保障されます。

※1 高等学校卒業後5年を過ぎた方は、調査書に代わるものとして出身高等学校の「卒業証明書」を提出して下さい。
また、高等学校卒業認定試験に合格した方は、「合格証書のコピー」を提出して下さい。

■ 在校生特待生の場合
→ 進級時点において前年度の成績上位者に対して、本校前期授業料を支給します。各学年5名以内。

日本学生支援機構「奨学生」制度

日本学生支援機構の奨学金とは、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、学資として貸与されるものです。貸与終了後には必ず返還しなければなりません。(下記の条件は平成24年度のものです。)

■第一種 【無利子貸与】

【対象】特に優れた学生で経済的理由により著しく修学が困難な人
【採用の種類】高校時に申し込む「予約採用」、入学後に申し込む「在学採用」、家計急変時に申し込む「緊急・応急採用」があります。
【貸与月額】 自宅通学者30,000円または53,000円 自宅外通学者30,000円または56,000円
【申込基準(学力)】
・予約採用
高等学校等の1年から申込時までの成績の平均値が3.5以上
・在学採用
高等学校等の最終2か年の成績が3.2以上又は高等学校卒業程度認定試験に合格した者

■第二種 【有利子貸与】
【対象】在学中は無利息、卒業後は年3%を上限とする利息付きで、利率固定方式と利率見直し方式から選択します。第一種よりもゆるやかな基準です。
【採用の種類】 高校時に申し込む「予約採用」、入学後に申し込む「在学採用」、家計急変時に申し込む「緊急・応急採用」があります。
【貸与月額】30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
【申込基準(学力)】
・予約・在学採用
下記のいずれかに該当する者
①出身学校または在籍する学校で平均水準以上
②特定の分野で特に優れた資質能力を有すると認められる者
③学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込があると認められる者



【保証制度(次のうちどれか一つ)】
・人的保証
連帯保証人(原則として父母)および保証人(4親等以内の親族で65歳未満)を選任する

・機関保証
毎月一定の保証料を支払うことで保証機関が連帯保証するもの

【申込み手続きの流れ】
・予約採用
①高校で募集→②高校で申込→③採用候補者決定→④本校出願・受験→⑤合格・入学→⑥説明会参加→⑦進学届の提出→⑧初回振込み(例年5~6月ころ)
※詳しくは各高等学校にお問い合わせください。

・在学採用
①本校出願・受験→②合格・入学→③説明会に参加→④申込→⑤選考→⑥採用決定→⑦初回振込み(例年6~7月ころ)

・緊急・応急採用
家計の急変等があってから12ヶ月以内の申込みが必要です。

【その他】
◎入学時特別増額貸与奨学金【有利子】:第1学年において入学年月を始期として奨学金の貸与を受ける人は、原則貸与月額の初回振込時に以下の5種類の中から選択した額を増額して貸与を受けることができます。(10万円・20万円・30万円・40万円・50万円)

◎詳しくは
 機構ホームページ http://www.jasso.go.jp/
 モバイルサイト http://daigakujc.jp/jasso/

お問い合わせ:日本学生支援機構奨学金返還相談センター 0570-03-7240

◎本校担当:総務課

その他の教育ローン(詳細については、本校総務課まで)

■国の教育ローン(日本政策金融金庫)

 「国の教育ローン」は、大学、高校、短大、専修学校、各種学校や外国の高校、大学等に入学・在学するお子さまをお持ちのご家庭を対象とした公的な融資制度です。
【ご融資額】 学生お1人につき300万円以内
【利   率】 年2.85%(母子家庭の方は年2.45%)(平成23年10月1日現在)
【ご返済期間】 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方は18年以内)
【お使いみち】 学校納付金(入学金、授業料など)、教科書代、アパート・マンションの敷金・家賃など
【ご返済方法】 元利均等毎月払(ボーナス月増額返済も可能です。)

 ご利用いただける方等詳しくは教育ローンコールセンター(0570-00-8656(ナビダイヤル))または03-5321-8656までお問い合わせください。
ホームページのご案内

○日本政策金融金庫 国民生活事業「国の教育ローン」

ホームページアドレス
http://www.jfc.go.jp/k/kyouiku/index.html

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop