創形美術学校
専門学校東京都
創形美術学校

〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-31-2

パンフ追加

気になるリストに追加

創形美術学校の資料をすぐにもらう
創形美術学校の個別相談・個別見学に申込む
学校見学
オープンキャンパス実施日以外でも、見学やご相談は随時受け付けています。お気軽にお越しください。

学部・学科・コース

創形美術学校

絵画造形専攻

絵画造形専攻

40名

創作活動を通して社会に発信することはとても意義深いことです。絵画造形専攻では長い歴史の中で培われた絵画技法の修得と個性溢れる表現力を追求し、変化の早い現代社会において絵画を通じて長く活動し続けることの出来る、プロの人材育成を目指しています。

学費について

初年度納付金 1,395,200円入学時には、同窓会終身会費(15,000円)を納入して下さい。

※1年次の授業で使用する教材・画材代はすべて含まれております。
※寄付金、学校債などいっさい求めません。

就職・進路

■充実した就職支援を通じて、学生の就職に対する意識を高めています。
創形では、3年間という限られた時間の中で専門分野の修練はもちろんのこと、就職に対しても戸惑うことなく対応できるように就職サポートをおこなっています。また少人数制の特徴を活かして教職員が普段からコミュニケーションをとり、将来についての不安や就職活動などの助言や相談を行っています。<A・F・T色彩検定対策講座><卒業生による就職トークショー><企業説明会><就職支援コーナー><就職相談><インターンシップ><ポートフォリオ制作指導>など

1年次には基礎課程「5つの力」で基礎的な力を身につける

「5つの力」…1.技法力(いろいろな技法から生まれる表現を学ぶ)2.観察力(観察する力を修得する)3.構成力(構図、レイアウトなど組み立てる力をつける)4.PC力(パソコンを使いこなせる技術を修得する)5.色彩力(色彩感覚を学ぶ)をはじめとする基礎的演習を通して、ものづくりの喜びと将来のクリエイティブな活動のベースとなる基礎力を身につけます。

2年次では技術の修得とイメージを展開

前期では、より専門的な絵画技法や、作家研究を通して、多様な絵画表現に対応しうる能力を身につけます。後期からは、様々なアプローチを通じて徐々にそれぞれの表現世界を模索し、自らの求める絵画観を構築する為の土台を作っていきます。

3年次では自らの表現世界を構築

2年次で築いた土台をもとに、講師とのディスカッションや校外展示を通じて目指す絵画のあり方を一層明確にし、大作の制作から集大成としての卒業制作へ結びつけ、作家としての第一歩を踏み出します。

実践的な授業と個別スペースのあるアトリエ

プロの作家が実践的な授業で直接指導。アーティストの心を伝え、学生の中に眠っている才能を見つけ、プロとして羽ばたけるよう、一緒に考え、共に歩んでいきます。また、学生ひとりずつのアトリエスペースがあり、自分の部屋のような雰囲気で制作出来ます。

パリ国際芸術都市(シテ・でザール)派遣制度

「パリ国際芸術都市(シテ・でザール)」は、フランス政府とパリ市が設立。国際的な芸術家の交流が生まれる重要な拠点です。創形はその使用を認められた数少ない学校のひとつ。優秀な成績を収めた卒業生から毎年1名を留学生として派遣。留学を通して今まで大きな成果を上げています。
創形美術学校の学部-学科-専攻一覧
創形美術学校の個別相談・個別見学に申込む
学校見学
オープンキャンパス実施日以外でも、見学やご相談は随時受け付けています。お気軽にお越しください。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop