名古屋リゾート&スポーツ専門学校
専門学校愛知県

〒451-0045 愛知県名古屋市西区菊井2-16-6

パンフ追加

気になるリストに追加

名古屋リゾート&スポーツ専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

名古屋リゾート&スポーツ専門学校

梅津 梨乃さん 評判・口コミ

梅津 梨乃さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

名古屋リゾート&スポーツ専門学校 スポーツ保育科
2014年3月卒業
学校法人 三幸学園 キッズ大陸さいたま与野

スポーツ中心の幼稚園・キッズ大陸で、3才児クラスの担任をしています。子どもの保育とスポーツインストラクターのサポートが主な仕事内容で、保育士としての仕事が多く、一人で担任をしているので責任がありますね。3歳児から5歳児までが同じ教室にいるため、担任クラスだけでなく、子どもたち全体を見ることもあります。幼稚園には2歳時から6歳児までの園児と小学校の学童クラブの児童もいるため、幅広い年齢層の子どもたちとかかわりがあります。子どもの保育記録の記入や管理、保護者とのコミュニケーションも大切な仕事。保護者の方たちと子どもの成長について、一緒に考えたり、よろこんだり、実際の子どもの成長を見られることがやりがい。昨年は、三幸学園の保育園ぽけっとランドで0歳児のクラスを担当しましたが、新卒で入って、まったくわからないところから自分も成長できたと思います・ご飯の食べ方でも一つ一つ、ていねいに声かけをして、あきらめずに伝えると、子どもの気持ちも成長していくことがわかります。保護者の方たちと一緒に考えて、うまくいって感謝されるのが、大きなやりがい。子どもは1年で驚くほど成長するので、保護者の方たちと一緒に育てていくつもりでがんばっています。保護者や先輩の先生方に私の仕事ぶりを認められると、うれしくなりますね。

●お客様や職場を明るく元気にしているエピソード
保護者、主にお母様方とは、送迎時によくお話をさせていただいています。子どもの他愛のない話をしたり、前日にご自宅であった些細な事を話してくださることもあり、毎日、楽しく会話をしています。保護者の方々と一緒に子どもの成長を喜びあうとき、お客様を明るく元気にさせるお手伝いができていると実感できますね。

●この仕事尾をめざそうと思ったきっかけ
3年の6月に現場実習で保育園へ行きましたが、子どもたちがすごくなついてくれて、わずか2週間の実習で終わりにしたくない、もっと子どもたちと関わっていたいと思いました。リゾスポに入学してからも、変わらず、子どもとスポーツが好きだったから、子どもにスポーツを教える仕事をしたいと考えました。

●学校で学んことで役立っていること
手遊び、ゲーム遊び、製作など、現場で使える保育実践の授業です。今の職場で、子どもたちの遊びの相手をするとき、その場その場で、授業で習ったことがとよがえってきて、大いに役立っています。保育実習での現場経験も、がんばれば子どもたちに伝わるんだ、やれば成果がでるんで、と自信につながりましたね。

●役に立っている資格
もちろん、「保育士」と「幼稚園教諭二種免許」です。保育士として仕事をしたり、この先、転職することがあったとしても、子どものかかわる仕事では必須の資格ですから。「キッドビクスインストラクター」の資格を取得するために習ったキッドビクスなどは、今の仕事でそのまま子どもに指導できます。その他、「キャンプインストラクター」「パソコン検定」「ビジネス検定」なども、仕事に活かせています。

●学生時代のいちばんの思い出
3年の6月の保育実習です。保育園で2週間、お世話になりましたが、子どもたちがすごくなついてくれて、「これで終わりにしたくない!」って思ったんです。保育園にお願いして、実習後もボランティアとして通わせていただきました。運動会の練習のお手伝いをさせてもらい、跳び箱や体操の指導をしました。よろこんでくれたのはもちろん、保育園の先生にも感謝されて、すごくうれしかったです。がんばった成果をだせたし、一生懸命にやれば子どもに伝わるんだとわかって、自信になりましたね。もちろん、運動会当日は招待していただき、子どもたちの成長した姿を見られて、よい思い出になりました。

●お世話になった先生との思い出
3年間、担任でお世話になった畔柳先生です。表情豊かな先生で、いつも一緒によろこんでくださり、一緒に悩んでくださる。クラスの学生たち誰に対しても、自分のことのように考えてくださる先生です。保育実習の話をしたときも、表情豊かに聞いてくださり「運動会の指導を任されることなんて、なかなかないよ」と自分の古都のようによろこんでくれました。いつも笑っている先生を見て、「自分もいつも笑顔でいよう!」と思いました。先生の姿を見て、たくさんのことを学びましたね。「私も畔柳先生みたいな先生になりたい!」と目標にしています。

●就活で苦労した点などのエピソード
スポーツクラブのキッズコースの指導をしたくて、スポーツクラブを経営している会社を志望して就職活動を始めました。順調に進んで、第5面接までいったのですが、最終面接の1つか2つ前の内定目前で落ちてしまいました。3年の7月くらいで、かなり落ち込み、そうしおうかと途方に暮れた時、畔柳先生が一緒に残念がって、励ましてくださいました。そこから「次は負けたくない!」と奮い立ち、8月に三幸学園を受けて、内定を獲得しました。

●将来の夢・目標
子どもたちにスポーツの楽しさを教えたい。運動したり、身体を動かすのが好きな子に育てたい。保育園では、子どもたちと一緒になって、本気で走り回ったり、元気いっぱい身体を動かして、みんなが大好きな先生になりたいですね。また、幼稚園の先生もやってみたいです。幼稚園は、1年ごとに区切りがあり、結果が出るので、やりがいがあります。

●後輩へのアドバイス
リゾスポ時代の実習はとても厳しく、私の場合は日誌を書いたり、ピアノを弾くことに苦労して、睡眠時間はあきらめていました。つらいけど、社会人になれば、保育士や幼稚園の先生になるための過程だから、自分の限界を決めずに努力をしてください。社会人になれば、保育士や幼稚園の先生の仕事はさらに責任が重くなりますが、一年間の担任を終えたときの感動はとても大きく、一年間やり通すと、いろいろわかってきて、かなり自信になりますので、途中であきらめず、がんばってほしいです。まず一年間、必ず一年後には成果が出せるので、つらいことはあっても乗り越えてほしいです。

名古屋リゾート&スポーツ専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop