名古屋医療秘書福祉専門学校
専門学校愛知県

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2-27-28

パンフ追加

気になるリストに追加

名古屋医療秘書福祉専門学校の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

名古屋医療秘書福祉専門学校

奨学金制度

三幸学園初期費用軽減&学費分割制度

  • 返還義務あり

【金額】「日本学生支援機構奨学金制度(10万円以上)」を利用した三幸学園独自の学費サポート制度。
入学手続き時に必要なのは“入学金10万円のみ”。さらに3月末までに“教材実習費及びその他の費用”を納入いただくことで、残金(授業料+施設設備費)は在学期間中に「奨学金」を利用しながら“毎月10万円ずつ”分割払いできるシステム
【期間】在学期間
【選考】特になし
【応募資格】
本校入学前に日本学生支援機構の予約奨学生に以下の内容で採用が決定している、もしくは現在申請中・申請予定である。
●「第二種奨学金(有利息)」の月額10万円以上
※既に「第二種奨学金(有利息)」3万円、5万円、8万円で予約申し込みをされている方は、本校入学後の進学届ご提出時に、貸与月額を10万円または12万円に変更することで、三幸学園初期費用軽減&学費分割制度を利用することができます。
●「給付型奨学金」・「第一種奨学金(無利息)」・「第二種奨学金(有利息)」のいずれかの組み合わせで合計月額が10万円以上

日本教育クリエイト 三幸福祉カレッジ奨学生制度(※介護福祉科対象)

本校の介護福祉科に入学予定の方で、経済的な理由により修学が困難な方に対し、学費の全額免除によって経済的負担を軽減し、修学を支援する制度。
【金額】学費(入学金・授業料・施設設備費)の全額を免除。返済不要給付型奨学金。
※教材実習費及びその他の費用のみ、自己負担となります。※万が一、退学した場合も返還は求めません。
【期間】在学期間
【選考】8月12日(日)(AO特待生入学の特待生試験日と同日)
【応募資格】
本校の出願基準を満たす者のうち、以下の全ての条件を満たす者。
1.本校を第一志望とする者。
2.世帯収入(課税前)が400万円以内の者。もしくは家計支持者の倒産、失職等による家計の急変があった者。

※希望者は出願前に事前に本校までご相談ください。

その他の奨学金制度

◆新聞奨学生制度
新聞販売所で配達などの仕事をする代わりに新聞社から返済不要の奨学金が支給される制度。
◆あしなが育英会奨学金
保護者が亡くなった、あるいは後遺障害のために働けない家庭の子ども対象の無利子奨学金制度。
◆母子福祉資金貸付金制度
母子家庭が、子どもの修学資金として都道府県等自治体から無利子で貸付けを受けられる制度。

※詳細は各奨学金制度のホームページ等をご覧ください。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop