大宮国際動物専門学校
専門学校埼玉県
大宮国際動物専門学校

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-289-2

パンフ追加

気になるリストに追加

大宮国際動物専門学校の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

大宮国際動物専門学校

下薗 智一

下薗 智一
学校長

共に生き、共に学ぶ

まず始めに、この度の東日本大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、無念にも命を落とした動物達にも安らかにとお祈りいたします。
近年、世界は経済も自然も不安定な状況が続いていました。そして2011年の3月11日 に東日本大震災が起こり、私達が暮らすこの日本でも諸事に大きな変化が起きていることを感じています。これからの日本を担う若者達には、これまで以上に生き抜くチカラが必要な時代になってきたと思います。
シモゾノ学園は1956年に犬の店「青山ケンネル」(現:渋谷区恵比寿)の創業に始まり 56年の歴史を刻んできました。かつては犬や猫などの家庭動物はペットと呼ばれていましたが、今では伴侶動物と呼ばれ、尊厳ある家庭動物として認められるようになりました。2012年6月には「動物愛護及び管理に関する法律」の改正が予定され、ヒトと動物との関係がより近くなります。そして、日本における動物事情は先進国である欧米を参考にしながら急激なスピードで技術レベルや品質の高度化が進んでいます。シモゾノ学園は「ヒトと動物の心豊かな共存共生」を教育理念として掲げ、動物に関わる職業のスペシャリストを養成することに専念しています。学生には国内外より最新の専門知識や技術を結集して教授しています。そして修得した専門能力を実際の就業の場で最大限に活かせるチカラ、つまり社会人力や人間力をも合わせて教授し生き抜くチカラを持った卒業生を送り出すことに邁進しています。学生達は東日本大震災に際して、被災動物達への救援活動に率先して取り組んでくれました。多くの救援施設の皆様から感謝の言葉と共に高い評価も頂きとてもうれしく思い、就職活動の後押しとなっています。
私達大宮国際動物専門学校の教職員・講師は全てのDream Keepers=夢を目標と考え努力を 積み重ねる人を「本気」で応援します。立派な動物の専門士になるだけではなく、人間力溢れる素敵な人となるような教育をご用意しています。
夢を叶えるために、是非私達と一緒に楽しみながら頑張りましょう。

大宮国際動物専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop