専門学校大阪府

大手前栄養製菓学院専門学校 栄養学科

パンフ追加

気になるリストに追加

大手前栄養製菓学院専門学校 栄養学科の資料をすぐにもらう
(2016年4月より、大手前栄養学院専門学校・大手前製菓学院専門学校を統合)

●60年の歴史を誇る「食」と「健康」を追究する伝統校。
●栄養士免許取得!管理栄養士国家試験合格者数は大阪府内の大学・短大を含む養成校の中で11年連続第1位という好成績!
●栄養士実力認定試験でも在校生の89%(72名中64名、2016年)がA認定を取得。


アピールポイント


全国トップクラスの管理栄養士国家試験合格実績!
卒業生に対して、例年国家試験対策講座や模擬試験を実施。卒業以後のサポート体制も万全です。栄養士+大卒の学歴+管理栄養士受験資格も可能に!
グループ校の大手前大学健康栄養学部の3年次に編入し、栄養士も大学卒の学歴も手に入れて卒業。管理栄養士にも実務経験免除で受験が可能。





<<栄養学科(昼間・2年・男女)>>
人々の健康づくりに不可欠な「食品」と「栄養」の基本を幅広く学び、健康推進のスペシャリストを養成します。1年次は栄養士業務の基礎となる講義を中心に学び、2年次には、実習・実験により専門性の高い知識を重点的に学習します。カリキュラムの半分を実習・実験が占め、即戦力の栄養士を養成します。卒業時には、国家資格である栄養士免許を取得でき、卒業後3年間の栄養士としての実務経験を経て管理栄養士国家試験の受験資格を取得することも可能です。大手前は栄養学科卒業生の管理栄養士資格取得にもこだわっており、働きながら管理栄養士を目指す卒業生のための対策講座も実施しています。
※管理栄養学科は 2016 年 4 月より大手前大学健康栄養学部として開設

[NR・サプリメントアドバイザー認定試験]
サプリメントのプロの認定試験と呼ばれているNR・サプリメントアドバイザー認定試験にも積極的に挑戦しています。製薬会社や薬局等の従業員の方や薬学部の皆さんが多く受験している試験ですが、本校では試験対策の授業も実施しています。

[文系の方でも安心して学べる基礎演習]
基礎から徹底的に学び、「食」のプロへ。
大手前栄養学院では実習・実験といった実践型の学びだけでなく、栄養の仕事に必要な基礎知識を「基礎演習」として充実させています。高校時代、生物や化学が苦手だった人も、もう一度基礎から食に関わる学びを履修でき、安心して学んでいただけます。


大手前のポイント


■大阪府内の大学・短大を含む養成校の中で第1位!
2016年の管理栄養士国家試験において、本校の卒業生69名が合格。大阪府内の大学・短大等を含む養成校の中において11年連続で第1位でした。
(厚生労働省調べ)

■特待生制度により学費の一部を減免
すべての入試において、希望者を対象に特待生選考をおこないます。特待生入学者は、学費(入学金を除く)の一部が免除されます。
※特待生入試は人数を充足した段階で終了します。

・特待生A:400,000円免除
・特待生B:300,000円免除
・特待生C:200,000円免除
・特待生D:100,000円免除
・特待生E:50,000円免除

■独自の奨学金制度
〈大手前学園奨学金〉
経済的理由により修学が困難な生徒に対して、奨学金を支給します ※1年次後期より申請可能。
・月額20,000円(返還義務なし・年2回に分けて支給)
〈大手前学園利子補給奨学金制度〉
提携銀行の教育ローンを借りている在校生の保護者が、当年度中に提携銀行に支払った利子を大手前学園が補給する制度です。したがって、在学中は無利子で教育資金を借り入れることができます。

■都心のキャンパスで交通至便
キャンパスは大阪きっての中心地にあり、最寄り駅からは徒歩2分。教室からは大阪城を真正面に見ることができます。大阪のキタやミナミからキャンパスまでは15~20分で、交通の便は最高です。

■リーズナブルな学費
大学・短大併設の総合学園ならではのスケールメリットを生かし、とてもリーズナブルな学費を実現しました。





DATA


<<取得資格>>
取得できる資格
栄養士(国)/栄養教諭免許
受験資格が得られるもの
NR・サプリメントアドバイザー

<<各種制度>>
日本学生支援機構奨学金/教育ローン/特待生制度
〈学費分納制度〉
前・後期の学費を5回に分割(入学後)

<<卒業後の進路>>
■就職実績(2016年3月実績)
サンドラッグ/スギ薬局/ココカラファイン/ファンケル/魚国総本社/一冨士フードサービス/グリーンハウス/シダックス/LEOC/阪堺病院/八尾徳洲会総合病院/千春会病院/宝塚第一病院/京都府立医科大学附属病院/恵生会 四季の森/天王福祉会/ヤンググリーン/日吉台保育園/新生保育園/みつばさ保育園/大手保育園/水仙福祉会/京都市教育委員会/八尾市教育委員会 ほか

<<グループ校>>
大手前大学/大手前短期大学





お問合せ先


〒540-0008 大阪市中央区大手前2-1-88
0120-01-7698
06-6941-7057(入試広報課)
http://eiyo.otemae.ac.jp


キャンパス
  • 〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前2-1-88

    地下鉄谷町線「天満橋」駅から徒歩約2分または、京阪電鉄「天満橋」駅から徒歩約5分

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop