大阪社会体育専門学校
専門学校大阪府
大阪社会体育専門学校

〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区大道1-12-6

パンフ追加

気になるリストに追加

大阪社会体育専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

大阪社会体育専門学校

木下 幸司 評判・口コミ

木下 幸司

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

大阪社会体育専門学校 アスレティックトレーナーコース
19期生
医療法人 友広会 整形外科ひろクリニック

社体にしたキッカケ。

他の専門学校も見学に行きましたが、社体の見学に行って感じたのが先生方の
学生に対する熱い思いでした。何より学生の将来の事を考え、細かい部分まで
指導されていた事が社体に決めた理由です。

学生時代の思い出は

一番緊張して思い出に残っているのがAT試験の日の事でした。
その当時は、一日目が筆記試験、二日目が実技試験でした。
会場が社体だったので、筆記試験が終わると夕方から社体に残り、翌日の実技
試験に向けてみんなで勉強を行っていました。
そうすると試験を受ける卒業生が一人二人と集まって来て、夜遅くまで学年の
垣根を越えて勉強していて社体の卒業生の繋がりを感じました。

社体で学んで良かったこと

まずは一人の社会人としてどのようにならないといけないかを学びました。
挨拶や身だしなみ、掃除など当たり前の事かもしれませんが、そのような事が
きっちり出来る社会人にならないといけないと学びました。

この業種を選んだ理由

小学校は野球、中・高校は陸上をやってきてスポーツに関わる仕事がやりたいと
思っていました。最初はスポーツクラブのインストラクターになろうと思ってい
ましたが、社体に入りアスレティックトレーナーの存在を知りました。
より専門的に勉強してスポーツ選手の為に何か出来ないかと思いアスレティック
トレーナーを仕事として選びました。

資格を得るために行った(努力した)こと

学生時代は社体だけの勉強だけでなく、自分でセミナーに行ったり、書店で興味
がある書籍を買ったりして知識の幅を広げていました。

その資格が現在どのように活かされているか

今、スポーツクリニックやスポーツ現場で働いているので、アスレティックトレ
ーナーの資格は持っていて良かったと思います。
資格を取れたのは良かったですが、社体のATコースで勉強できた事が今の私の
基本となっています。

大阪社会体育専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop