奈良リハビリテーション専門学校
専門学校奈良県
奈良リハビリテーション専門学校

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒1丁目77番3号

パンフ追加

気になるリストに追加

奈良リハビリテーション専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

奈良リハビリテーション専門学校

森田 有紀 評判・口コミ

森田 有紀

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

奈良リハビリテーション専門学校 理学療法学科
2006年3月卒業
奈良県総合リハビリテーションセンター

PTになると決めたから、逃げない。頼られる仕事だから、自覚を持ってください。

◆これから理学療法士を目指す学生の方へ◆
はじめはボロボロになります。でも逃げないでください。仕事に就いても同じです。自分が諦めたら患者さまはどうすればいのでしょうか?変わる部分はあるのです。それを見抜いて、挑戦してください。理学療法士をめざすなら、絶対に逃げないでくださいね。

理学療法士というお仕事を選んだ理由を教えてください。

感動を味わえる仕事。自分らしさを確認できます。「できた!」と患者さまと目が合って、お互いに喜び合えた瞬間は言葉では言い表せません。それまでに何日も何週間も重ねてきた苦労がいっぺんに吹き飛ぶ瞬間です。

理学療法士に求められる資質は?

この仕事は患者さまとの共感が大切です。一方通行のリハビリでは患者さまも辛いだけです。自分もどのように悪いのかがわかりません。ですから、治療技術も重要ですが、お話をして相互に気持ちがわかり合えることが一番重要なのだと思います。

理学療法士をしていて良かったことは?

自分なりの考えで患者さまを指導するわけですが、動作ができたり回復の兆しが見えてくると、自分が選択した指導・治療計画が正しかったのだ、と実感できます。

学生時代に苦労したことは?

学生時代は、もっと勉強したかったですね。1年生や2年生の時は勉強が難しくて、覚えることも沢山あってクラスの友だちにも助けてもらいました。

奈良リハに通って良かった点は?

うちの学校では、先輩が後輩の面倒を見るというパターンが自然とできていて、勉強ができなくても放っておかれることはなかったのが嬉しいです。実は、学校に入るまで私は、内向的だったのですが、先輩や後輩との交流で、人と話をするのが好きになりました。

奈良リハビリテーション専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop