専門学校 金沢リハビリテーションアカデミー
専門学校石川県

専門学校 金沢リハビリテーションアカデミー

パンフ追加

気になるリストに追加

専門学校 金沢リハビリテーションアカデミーの資料をすぐにもらう

■金沢リハビリテーションアカデミー(KRA) 5つのポイント

01.最短の3年間でリハビリのプロになる。
<KRA 3年制の強み>
▽最短で国家試験の受験資格を取得!
理学療法士・作業療法士の資格を得るための国家試験の受験資格は、「文部科学大臣または厚生労働大臣が指定した養成施設で3年以上履修した者」と法律で定められています。医療福祉系の大学やそれを見習う専門学校では4年制を採用しているところもありますが、KRAでは理学療法学科・作業療法学科ともに、最短の3年間で国家資格取得が可能です。
学歴よりも実践力が評価されるリハビリテーション医療の現場においては、1年のキャリアは大きく影響します。
▽1年早く就職し、プロとしてのキャリアをスタートできる!
学歴よりも実践力が評価されるリハビリテーション医療の現場においては、1年のキャリアは大きく影響します。KRAはいざ社会に出てから戸惑うことがないよう臨床場面での学習にウェイトを置き、3年間で基礎分野から応用分野までのしっかりした土台を構築。そのままいち早く現場に立ち、数多くの対象者様と向き合うことで、プロとしての真の実力を発揮することができます。
▽質の高いカリキュラムで、より実践的な力を身に付けられる!
「3年制でも教育の質が高い」ということが、北陸トップクラスの国家試験合格率を誇るKRAの真価です。幅広い分野を網羅した授業、豊富な臨床実習、ボランティア研修などをはじめ、4年分の授業を3年間で消化するのではなく、定められた必要単位を着実に取得しながら、より実践的な力を身に付けられるカリキュラムを実現しました。 日々充実した学生生活を送りながら、3年後の国家試験合格と希望する職場への就職を、確実につかみ取ることができます。

02.きめ細かな少人数制。
KRAは理学療法学科・作業療法学科ともに国家試験時には、学生1グループ4・5名に対して担当教員1名の少人数体制です。アットホームな雰囲気の中で学習面はもちろん学校生活全般をとことんサポート!1・2年次から計画的に国家試験対策を行い、中途脱落なく全員進級・全員卒業・全員国家試験合格を目指します。また万が一国家試験に不合格だった場合にも、継続して資格取得に向けた勉強ができる「国家試験合格サポートシステム」が利用できます。

03.豊富な臨床実習と研修。
学生のうちにより多く臨床の場を経験しておくことが、社会に踏みだすときの大きな勇気と自信につながります。KRAでは多分野にわたる実習先を全国各地に確保し、1年次から3年次まで計5回・20週間という3年間をフルに使った実習で、現場に出てすぐに使えるテクニックやノウハウを習得可能です。 また近年では、リハビリテーションの持つ役割を肌で感じるために「東北研修旅行」を導入。東日本大震災の被災地を訪問し、現地の方々にマッサージ・レクリエーションなどを提供しています。貴重な経験を経た学生達はひと回りもふた回りも成長し、毎年大きな反響があります。

04.恵まれた学習環境
世界中のトップアスリートが今注目する手技「PNF」や、ノルウェーで確立された「スリングセラピー」。現役の理学療法士・作業療法士も講習を受ける治療テクニックを、KRAでは授業で修得できます。設備面も実際の医療現場さながら!地下2階・地上3階建ての校舎でリハビリテーションのイロハが学べます。
また校舎の前を流れる「犀川」は金沢を代表する河川で、豊かな自然環境に包まれたキャンパスは、勉学に集中できる絶好の環境!犀川の対岸は金沢の中心街なので、文化施設の利用などにもベストなロケーションです。

05.開校以来積み重ねた信頼と実績。
本校からこれまでに巣立った卒業生の数は600名以上。両学科とも国家試験合格率はほぼ毎年90%以上、国家試験合格者の就職率は100%です。現場の即戦力として活躍するOB・OG生によって積みあげてきた信頼は、業界との太いパイプにもなっています。
また本校では、年々進歩するリハビリテーションの知識・技術の修得のため、卒後教育にも力を入れています。在校生、卒業生のみならず、県内外の理学療法士・作業療法士の情報交換の場として門戸を開き、全国研修会の会場としても使用されます。

2016年11月18日
進路相談会

【開催日】
平成28年 11月20日(日)
平成29年 1月22日(日)
各日 10時〜11時30分

学校・学科、仕事内容、専門実践教育訓練給付金制度、
就職状況、奨学金等について説明を行います。

詳しく見る...



更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop