文化服装学院
専門学校東京都
文化服装学院

〒151-8522 東京都渋谷区代々木3-22-1

パンフ追加

気になるリストに追加

文化服装学院の資料をすぐにもらう

学生の声

文化服装学院

井手 真祐子 評判・口コミ

井手 真祐子

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

文化服装学院 ファッション工科専門課程 アパレル技術科

ここに線を引けば体ではどこら辺りになるのか、頭の中でかなりイメージできるようになった。

高校3年生の5月まで看護師を目指していました。
でも、やっぱり洋服をつくりたい気持ちを抑えることができず文化服装学院に入学しました。
大切にしていることは疑問を残さないこと。わからないことはその日のうちに解決するようにしています。
何を聞いても答えてくれる先生がそばにいるのでとても頼もしいです。

どんな勉強をしているの?

スーツからカジュアルウェアまで、実際に売られている服が生まれる過程を学んでいます。工業的な服作りに必要になる工程分析やCADを使ったパターンメイキングなど、すべて就職後にも活きる技術です。アパレル技術科では見るための服だけでなく、着るための服づくりをきちんと学ぶことができます。

文化を選んだ理由は?

高校3年の5月まで看護師になろうと思っていたのですが、「やっぱり好きなことに挑戦してみたい」と進路を変えました。親もびっくりでしたし、だからこそ本気で服づくりに打ち込める場所を探していて文化に辿りつきました。圧倒的な設備の良さと伝統がありましたのでここなら間違いないと思い入学しました。

内定までの道のりは?

内定先は主にダンスの衣装をつくる会社です。学校に来ていた求人を見て興味を持ち、華やかでありながら、機能的なダンス衣装の世界に引き込まれたことがきっかけでした。

将来の目標を教えてください。

まずは内定先の会社で「プロフェッショナル」になることです。素材もパターンも全く未知の服ですが、文化で学んだことをベースに新しいことをどんどん吸収して、会社にとって必要不可欠な技術者になりたいです。

入学を考えている方へ一言。

文化は「やりたいこと」が何でも実現できる学校です。自分ではできないことでも、それを実現できる専門性を持った人が周りにたくさんいます。とても濃い学生生活になると思いますよ。

文化服装学院の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop