新宿調理師専門学校
専門学校東京都
新宿調理師専門学校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新宿調理師専門学校の資料をすぐにもらう
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

卒業生の声

新宿調理師専門学校

佐藤 亮祐 評判・口コミ

佐藤 亮祐

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新宿調理師専門学校
2002年卒
くるみ屋ダイニング

何よりやり甲斐は、やっぱりお客様からの「美味しい」という言葉ですね。

Q.生徒時代の思い出は?

A.

当時はロン毛で髭を生やしていたので、校則で怒られたことですね。でも学級委員長をやりました。当時は若いので16歳、上は60代の人までいましたから、最初はまとめられるかなって思ったけど、みんな仲が良かったです。豊島園のグラウンドで運動会をやりましたが、クラスが一致団結したのが思い出です。
授業で印象に残っているのは実習ですね。陳建一先生の麻婆豆腐の調理は凄かったです。あとは生きたスッポンを捌いたのは今でも印象に残っています。甲羅を剥いだ所はとても気持ち悪くなり、今でも印象に残っています。

Q.今の仕事のやりがい・魅力はなんですか?

A.

何よりのやり甲斐は、やっぱりお客様からの『美味しい』という言葉ですね。後はスタッフが楽しく働いているところが見られるのも魅力です。
また、学生のアルバイトの方を雇っていますが、調理師学校に通う学生は吸収しようとする姿勢がありますので、教え甲斐があります。

Q.お店の売りは何ですか?

A.

餃子です。ウチの餃子はニンニクとニラは使いません。キャベツ、ワケギ、長ネギ、豚肉と牛肉を使っています。
沼津出身の母親がやっている本店ではテイクアウト専門でしたので、冷めても美味しいんです。
餃子の皮も特注で、厚みと大きさが違います。焼き方も違いますので、皮はもっちりしていてとても評判です。

Q.新宿調理師専門学校を卒業して良かったことは何ですか?

A.

料理と食に関する基礎が出来ました。
当時は何でも吸収してやろうと思っていましたので、先生とも仲が良かったです。担任の先生とは卒業後も付き合いがあり、学生のアルバイトとスタッフの紹介もあり、人脈が広がりました。

Q.卒業後の初めの進路は?

A.

すぐに母がやっている本店に入りました。大学3年の頃、就職活動をやる際に母から声をかけられました。
先程も申し上げましたが、母のお店はテイクアウト専門でしたので、出来たての餃子を提供したいという想いがあり、3年後にお店をオープンしました。

新宿調理師専門学校の卒業生の声一覧
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop