新宿調理師専門学校
専門学校東京都
新宿調理師専門学校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新宿調理師専門学校の資料をすぐにもらう
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

卒業生の声

新宿調理師専門学校

加藤 正和 評判・口コミ

加藤 正和

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新宿調理師専門学校
1973年
日本料理 仲の坂

和洋中と幅広く学び、今思えば役に立つことが出てくるなぁと感じております。

まさか和食の道を志すとは思いませんでした

Q.生徒時代の思い出は?

A.

日本料理の先生、確か野口先生だったかな。四条流の先生でとても怖かったことを覚えています。授業自体はとても楽しかったです。遅刻はなかったですよ。
当時から考えると、まさか和食の道を志すとは思いませんでしたね。当時は洋食のコックになりたかったので。当時、八重洲にある社員食堂に一週間実習へ行ったことがありました。手伝いと調理補助、洗い物までやりましたが、コックさんが大きなフライパンをあおる姿がとても格好良くてね。あの姿に憧れてたことは今でも覚えています。

Q.今の仕事のやりがい・魅力はなんですか?

A.

良いお客様に恵まれて、良い魚が使えることです。ウチでは値段が高く、美味しい魚を使っていますが、お客様は全部食べてくれますね。
いい魚を置きたくても、やはり置けないお店が多い中、お陰様でウチは使えることがなによりもありがたいことです。

Q.お店の売りは何ですか?

A.

お店が駅に近いことです。店舗が奥まった所にありますので、駅前を感じさせない静けさも売りです。最初の頃は、お客様に入って来てもらう為に大変でした。また、オーダーが入ってから作ります。
今でも口コミで成り立っています。最初の頃は自分の腕を信じるしかありませんでした。お客様から育てられたと今でも感謝しております。
人気のメニューは昼は刺身セット、夜は皮はぎセットが人気です。セット内容は本皮はぎ一尾をお造り(薄造り)、かぶと煮、骨唐揚げにして出しています。皮はぎは天然のものを使っていますので、入れば直ぐに出てしまうほどの人気振りです。

Q.新宿調理師専門学校を卒業して良かったことは何ですか?

A.

料理人、プロとしての心構え、プロの厳しさを教えてもらえたことです。倫理道徳観を教えてもらいました。その精神は今でも活きています。
和・洋・中と幅広く学び、今思えば役に立つことが出てくるなぁと感じております。

Q.卒業後の初めの進路は?

A.

卒業後10年間はホテルでフレンチをやっていました。
いざ独立というときに鎌倉の小町通りで小さい物件が見つかれば、カレーかスパゲッティをやろうと考えていましたが、見つからなくてね。
今の物件が見つかったときはせめてトンカツ屋をやろうと決めました。いざ、お店をオープンしてからは、昼はトンカツ屋で夜は趣味を活かして居酒屋をやろうかなという考えでやっていました。私は魚が好きでよく釣りをやっていますが、カウンターにいい魚を並べていました。そうしたら、夜のお客様から『だったら活魚のお店をやったらどうなの?』という勧めで今のスタイルになりました。
メニューで『仲の坂定食』がありますが、フライ物のが中心の内容です。トンカツ屋をやっていた当時の名残ですが、これも人気メニューです。

新宿調理師専門学校の卒業生の声一覧
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop