新宿調理師専門学校
専門学校東京都
新宿調理師専門学校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新宿調理師専門学校の資料をすぐにもらう
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

卒業生の声

新宿調理師専門学校

常田 明宏 評判・口コミ

常田 明宏

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新宿調理師専門学校
1995年
Na Na

Q.生徒時代の思い出は?

A.

調理実習など、最初は料理に対してなれていなかったので難しかったですね。食べることが大好きでしたが、腕が付いて来なかったことは覚えています。
陳建一先生の授業で、鯉のあんかけの授業が印象的でした。生きた鯉を気絶させて、処理して、そのまま揚げるのが印象的でした。
また、放課後にバーなど仲間達とよく呑みに行きましたよ。

Q.今の仕事のやりがい・魅力はなんですか?

A.

接客業なので、お客様の声、顔を見ながらの料理が楽しいですね。常連には好みに応えた料理を心がけています。
また、この商売は人との出会いが多いので、人間関係に厚みが出ることです。知らない分野のことをお客様から教えてもらえます。
店員とスタッフというよりは、人同士で話せる場所を作れていることにやり甲斐を感じます。

Q.お店の売りは何ですか?

A.

世界のワインをグラスで数多く呑めることです。
ワインというと、堅苦しいイメージを抱きやすいですが、気軽に楽しめるような雰囲気作りも心がけています。一人暮らしの方が寄りやすいお店になっています。カウンターでお客様同士が仲良くなるということも珍しくありません。
メニューはワサビと大葉のピザや天使のえび・バジル・ドライトマトのパスタが人気です。

Q.新宿調理師専門学校を卒業して良かったことは何ですか?

A.

学校で出来る友達が同業者になるので、情報の交換が出来ることですね。
理事長先生とは今でも関わり合いがありますので、案内状など来ますね。卒業しても気にかけてもらえてとてもありがたく思います。

Q.卒業後の初めの進路は?

A.

私は独立する目的がありましたので、その為には色々な業態を知りたいという目的で修行をしました。
初めは銀座のフレンチレストランで3年間勤めた後、バーと和食の店で2年間やりました。2年間勤めたお店は、会社が一緒だったのもあって、色々と覗くことが出来ました。
その後、創作炭火料理屋に1年間勤めた後、ワインバーに7年間勤めました。そこでは店長も務めさせて頂きました。
その後にお店をオープンし、まだ1年目ですね。お店の『Na Na』は数字の7という意味で、数字を見たら思い出してもらおうという想いからつけました。

新宿調理師専門学校の卒業生の声一覧
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop