新宿調理師専門学校
専門学校東京都
新宿調理師専門学校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新宿調理師専門学校の資料をすぐにもらう
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

卒業生の声

新宿調理師専門学校

豊田 英之 評判・口コミ

豊田 英之

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新宿調理師専門学校
1991年卒
TRATTORIA TOY

知恵を絞ってもすんなり行かないところにも面白みがあります。

Q.生徒時代の思い出は?

A.

主に調理実習です。テレビや雑誌に載っている先生が来たことがとても印象的です。
当時は野球部に入っていました。顧問の先生、今では理事長をやられている関川先生とは、実は家が近かったこともあり、一緒に帰った思い出があります。実は、今の校長先生が当時の私の担任でした。
授業では、とても理論的に教えてもらえました。例えば、大根の組織の使い方、成分がこんな性質だからこういう切り方・使い方をするんだ的な、理論的な話がとても面白かったです。

Q.今の仕事のやりがい・魅力はなんですか?

A.

やはり、自分が頭になってお店をやっていることです。何でも自由にやれる所、とてもそれに魅力を感じます。
どうやって、向こう(イタリア、マルケ地方)の料理を受け入れてもらえるか、そこに知恵を絞る所。また、そこがすんなりと行かないところも、面白みがあります。例えば1万円の料理を出したら、お客様は来るのか?ということ。
向こうの文化とこちらの文化はもちろん違いますので、どう受け入れてもらえるかを考えることにやり甲斐を感じます。なかなか上手く行かないのが面白いですね。

Q.お店の売りは何ですか?

A.

ウチはイタリアのマルケという地方の郷土料理を出しています。向こうの味付け・ボリュームで出すことをしています。イタリア旅行から帰ってきたお客様からは『こんなお店、イタリアにあった』と良く言ってもらえます。イタリア・マルケからそのまま日本に持ってきたというのがコンセプトです。
お店の名前の『TRATTORIA』はイタリア語で『食堂』と言う意味で、『TOY』とはイタリアで修行をしていた時の私の呼び名です。

Q.新宿調理師専門学校を卒業して良かったことは何ですか?

A.

衛生関係の知識が身に付いたことですね。
料理の前は石けんで手を洗うことやトイレに行く時は白衣や帽子など身に付けている物を外してから行くなど、『自分達は何を扱って仕事をするのか?』という大切なことを身に付けさせて頂きました。

Q.卒業後の初めの進路は?

A.

帝国ホテルで3~4年間フランス料理をやりました。その後に1年間オーストラリアへ行き、修行をしました。
当時はKIHACHIが勢いを付け、創作フレンチが流行った時でしたので、『私にフランス料理は合うのかな?』と悩んだ時期でもありました。
その後、イタリアのマルケを中心に2年の修行後、準備期間を経て1999年11月にオープンしました。今でも年に1回位はイタリアへ行っていますね。

新宿調理師専門学校の卒業生の声一覧
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop